海外旅行・目次 記録・目次 記録 2017/8インドネシア

1,序【2017/8インドネシア】

投稿日:2019年9月10日

【スポンサーリンク】



2017年8月。今夏はお盆の時期にインドネシアに行くことにした。航空券はいささか高いものの、仙台発ジャカルタ行きで往復70,000円とすることができ、我慢の範囲内である。仙台~ソウル便のダイヤは変更があり、週の半分は今まで同様ソウル朝発・仙台昼発なのだが、残りの半分はソウル午後発・仙台夜発となった。今回は、復路にそのあおりを受け、ソウルでの乗り継ぎ時間が6時間となった。

今回はスマトラ島のメダン周辺を乗りつぶすことにした。メダン周辺の路線網としては、まずメダンからランタウ・プラパット(Rantau Prapat)までの 266kmの路線を挙げることができる。この路線を本線として、途中のテビン・ティンギ(Tebin Tinggi)からシアンタール(Siantar)へ48kmの支線が伸び、またキサラン(Kisaran)からタンジュン・バライ(Tanjung Balai)へ21kmの支線が伸びている。支線への列車はいずれもメダンから直通で運転されており、2017年8月現在、メダン~ランタウ・プラパットは1日4往復、メダン~タンジュン・バライは1日3往復、メダン~シアンタールは1日1往復である。この中距離列車はいずれも座席指定制で、インドネシアの総合旅行予約サイトである"tiket.com"で予約購入可能である。それに加えて、メダン~ビンジャイ(Binjai)の近郊列車と、クアラナム空港への空港鉄道が現在運行されている。

"tiket.com"を使いつつ予約指定制の列車の時刻を確認すると、メダンの近郊区間及び空港鉄道を除けば、それ以外の区間は1日で全区間走破することができることが分かる。とはいえ、それではさすがに「乗ってるだけ」になってしまうので、2日かけて乗りつぶすことにした。旅程を立て、そのままtiket.comで試しに決済まで進めてみる。半年前にこのサイトを使ったときにはクレジットカード決済の段階ではねられたので、ダメ元でやってみたのだが、決済できてしまった。うれしい誤算である。8月13日のシアンタール→テビン・ティンギ、テビン・ティンギ→タンジュン・バライ、タンジュン・バライ→キサラン、キサラン→ランタウ・プラパット、8月14日のランタウ・プラパット→メダンをそれぞれ購入した。

もっとも、その後に、同サイトでジャカルタからメダンまでの往復の航空券を予約しようとすると、クレジットカード決済ではねられてしまう。航空券購入のサイトは、同サイトの他にも"traveloka"というサイトがある、そちらを使ってみるが、こちらでもクレジットカード決済の段階ではねられてしまう。それでは直接購入しようと、ライオンエア、ガルーダのサイトで同じように決済を試みるも、はねられる。ライオンはまだしも、ガルーダまで使えないとなるとお手上げである。

インターネットで"tiket.com"について検索してみると、クレジット決済ではねられたが直接問い合わせたところ購入することができた、という日本人の体験談を見つける。なるほどと思い、"tiket.com"のカスタマーサービス宛てに、鉄道の決済はできたのに航空券の決済がはねられた、何とかならぬか、という旨の英文メールを送ってみる。2時間後に、「クレジットカードとパスポートの顔写真のページを1枚の写真に撮って送るように(ただし、クレジットカードは、16桁の数字のうち最初の12桁は隠すこと)」といった趣旨の返信が来る。指定されたアドレスに写真を送ると、一晩して、「たぶん購入できます」とのメールが来る。再度試してみると、購入することができた。

そういうわけで、8月12日のジャカルタからメダンまではバティックエア6888便と、14日のメダンからジャカルタまでのガルーダ・インドネシア195便を予約、購入した。往路のバティックエアは、格安航空会社に分類されるライオングループの一会社であるが、座席にはシートテレビがあったり、機内食のサービスがあったりと、フルサービスの航空会社と変わらない。値段はRp825,000(約7000円)であった。同じ時間帯のライオンよりもRp100,000程度高いが、昼飯が出ることを考えれば許容範囲内かと思われる。復路のガルーダ・インドネシアはインドネシアのフラッグキャリアであり、概して他の航空会社よりかなり高めの値段設定をしている。当該日も多くの便でRp1,100,000を越える値段設定であったが、なぜか18時35分発の193便と20時35分発の195便だけがRp951,000であった。夜になるにつれて遅延が拡大する他航空会社と比較してガルーダは定時運行が多いことから、ガルーダを購入した。

ホテルも、今回は旅行前にすべて予約を済ませる、1日目はスカルノハッタ空港近くにあるイビスバシェットジャカルタエアポート(Ibis Budget Jakarta Airport)をAgodaで予約した。2,300円也。1年半ぶり、2度目の宿泊である。2日目はシアンタール駅近くのサパディアホテルシアンタール(Sapadia Hotel Siantar)をBooling.comで予約した。Rp500,000で現地払い。3日目はランタウ・プラパットのスズヤホテル(Suzuya Hotel Rantau Prapat)をBooling.comで予約した。Rp439,000で現地払い。4日目と5日目はジャカルタ、マンガブサールのホテル88マンガブサール62(Hotel 88 Manggabesar 62)をAgodaで予約した。2泊で7,300円也。

 

【目次】

・2017年8月11日金曜日(ジャカルタ泊)

2,仙台からソウル(仁川)へ:アシアナ航空151便:2017/8/11【2017/8インドネシア】

3,ソウル(仁川)からジャカルタへ:アシアナ航空761便:2017/8/11【2017/8インドネシア】

4,ジャカルタ:イビスバジェット・ジャカルタエアポート(Ibis Budget Jakarta Airport):2017/8/11【2017/8インドネシア】

・2017年8月12日土曜日(シアンタール泊)

5,ジャカルタからメダンへ:バティック・エア6888便:2017/8/12【2017/8インドネシア】

6,メダン・クアラナム空港からシアンタールへ:Paradep Taxi:2017/8/12【2017/8インドネシア】

7,シアンタール:サパディア・ホテル・シアンタール(Sapadia Hotel Siantar):2017/8/12【2017/8インドネシア】

・2017年8月13日日曜日(ランタウ・プラパット泊)

8,シアンタールからテビン・ティンギへ:シアンタールエクスプレス(Siantar Ekspres):2017/8/13【2017/8インドネシア】

9,テビン・ティンギからタンジュン・バライへ:プトリ・デリ(Putri Deri):2017/8/13【2017/8インドネシア】

10,キサランからランタウ・プラパットへ:スリビラ(Sribilah):2017/8/13【2017/8インドネシア】

11,ランタウプラパット:スズヤホテル・ランタウプラパット(Suzuya Hotel Rantauprapat):2017/8/13【2017/8インドネシア】

・2017年8月14日月曜日(ジャカルタ泊)

12,ランタウ・プラパットからメダンへ:スリビラ(Sribilah):2017/8/14【2017/8インドネシア】

13,メダンからビンジャイへ:スリ・レラワンサ(Sri Lelawangsa):2017/8/14【2017/8インドネシア】

14,メダンからクアラナム空港へ:エアポートレールリンク(Airport Railink Services Kualanamu):2017/8/14【2017/8インドネシア】

15,メダンからジャカルタへ:ガルーダ・インドネシア航空193便:2017/8/14【2017/8インドネシア】

16,ジャカルタ:ホテル88マンガブサール62(Hotel 88 Manggabesar 62):2017/8/14【2017/8インドネシア】

・2017年8月15日火曜日(ジャカルタ泊)

17,ラグナン動物園:2017/8/15【2017/8インドネシア】

18,ジャカルタの通勤列車(1):元営団6000系:2017/8/15【2017/8インドネシア】

・2017年8月16日水曜日(機内泊)

19,ジャカルタの通勤列車(2):元営団5000系・東葉1000系:2017/8/16【2017/8インドネシア】

20,ジャカルタの通勤列車(3):アンケ駅:2017/8/16【2017/8インドネシア】

21,ジャカルタからソウル(仁川)へ:アシアナ航空762便:ビジネスクラス:2017/8/16【2017/8インドネシア】

・2017年8月17日木曜日

22,仁川空港磁気浮上鉄道:2017/8/17【2017/8インドネシア】

23,ソウル(仁川)から仙台へ:アシアナ航空152便:2017/8/17【2017/8インドネシア】

 

(注:本旅行記録は、以前Yahoo!ブログ「ピーナッツの旅行記録」に投稿したものである。Yahoo!ブログの閉鎖に伴い、構成を一部変更した上で、本ブログに再掲した。)

【スポンサーリンク】



-海外旅行・目次, 記録・目次, 記録, 2017/8インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.