「JR東海」 一覧

7,津から亀山を経て木津へ:JR紀勢本線・関西本線:2022/8/27【2022/8近畿】

賢島を15時30分に出発した近鉄特急は、津に16時46分に到着した。津からはJR線に戻り、青春18きっぷの旅を継続する。津からJR紀勢本線で亀山へ向かい、そこで関西本線に乗り継ぎ、加茂を経て木津を目指 ...

5,松阪から鳥羽へ:JR参宮線:快速みえ9号:指定席:2022/8/27【2022/8近畿】

名松線で松阪と伊勢奥津の間を往復して、松阪には12時54分に戻ってきた。このあとは参宮線に乗車する。すぐの13時03分に参宮線直通の普通鳥羽行きがあるが、今回は、13時45分発の快速みえ9号鳥羽行きに ...

4,JR名松線:2022/8/27【2022/8近畿】

名松線は、松阪と伊勢奥津の43.5kmを結ぶ路線である。名松線の「名」は名張、「松」は松阪を指し、もともとは松阪と名張を結ぶ路線として計画されていたが、1935年に松阪~伊勢奥津間が開業した後に延伸さ ...

3,名古屋から亀山を経て松阪へ:JR関西本線・紀勢本線:2022/8/27【2022/8近畿】

2022年8月27日土曜日。 東京駅を23時に出たJR東海バスの「ドリームなごや1号」は、6時43分に名古屋駅に到着した。この日は、さしあたり、名松線、鳥羽線に乗車することにしていた。そこで、まずは松 ...

7,JR武豊線:2022/6/25【2022/6東海】

内海を12時15分に出た名鉄名古屋行きの特急列車は、知多武豊に12時36分に到着した。知多武豊駅の近くにはJRの武豊駅があり、武豊から大府までJR東海の武豊線が通っている。ここまで来たので、JR武豊線 ...

16,JR飯田線:2022/3/26【2022/3東日本・東海】

JR飯田線は、愛知県の豊橋と長野県の辰野を結ぶ195.7kmの路線である。全線開通したのは1937年で、その後、佐久間ダム建設に伴う経路変更があり、1955年に現在の経路になったという。普通列車で全線 ...

13,沼津から浜松へ:JR東海道本線:ホームライナー浜松3号:2022/3/25【2022/3東日本・東海】

国府津を16時03分に出発した御殿場線は、沼津に17時42分に到着した。本日の目的地は豊橋であるため、ここからは東海道本線で西へ向かう。   2022/3/25:JR東海道本線:ホームライナー浜松3号 ...

12,JR御殿場線:2022/3/25【2022/3東日本・東海】

朝から十国峠のケーブルカーと箱根の海賊船、ロープウェイ、ケーブルカー、登山電車に乗車して、小田原には15時26分に到着した。ここからは青春18きっぷを使って、本日は豊橋まで向かう。小田原から東海道本線 ...

6,JR身延線:2022/3/12【2022/3東日本・東海】

JR身延線は、静岡県の富士と山梨県の甲府を結ぶ88.4kmの路線である。1928年に全通した。2022年現在、静岡始発の「特急ふじかわ」が1日7往復運行しているほか、全線直通で運転する普通列車が12往 ...

21,新宮から名古屋へ:特急南紀8号:2021/12/26【2021/12西日本】

新大阪からの特急くろしお11号は、新宮に16時42分に到着した。新宮からは、紀勢本線の特急南紀8号で名古屋へ向かい、そこから東海道新幹線で東京に戻ることにした。 今回、ここまではJR西日本の「どこでも ...

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.