ジャカルタの通勤列車 鉄道 インドネシアの鉄道 記録 2017/8インドネシア

18,ジャカルタの通勤列車(1):元営団6000系:2017/8/15【2017/8インドネシア】

投稿日:2019年9月13日

【スポンサーリンク】



トランスジャカルタをマンガブサールで降りずにコタまで乗り通した。コタまで来たのだから、ここから電車に乗ってマンガブサールに戻ろうと思う。

2017/8/15:Commuter Line:Jakartakota → Manggabesar

コタ駅でしばらく列車を見ていると、行先表示器に"BOGOR"という文字が光っている営団6000系が到着した。比較的最近日本から渡ってきた車両である。

車内のドア上の表示器も稼働しており、驚く。ただ、"i"の文字が数字の"1"に見える。

マンガブサールまで行き、いったんホテルに戻った。

 

【スポンサーリンク】

 

20時過ぎ、ホテルを出て、近くの屋台に入る。豚を出す店なので、客層は華僑系が大半である。

サテー10本とスープ、ご飯を頼む。スープは酸っぱかった。スープがRp37,000、サテーが1本Rp4,200で10本Rp42,000、ご飯はRp6,000。計Rp85,000也。美味しく食べた。

コンビニでデザートを買ってホテルに戻った。

 

【スポンサーリンク】



-ジャカルタの通勤列車, 鉄道, インドネシアの鉄道, 記録, 2017/8インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.