「駅弁・車内販売ほか」 一覧

西新井駅(東京都足立区:東武伊勢崎線・大師線):西新井らーめん:2020/9/7

2020年9月7日月曜日。 栃木に行った帰り、そのまま東武線の急行で自宅に戻ろうかと考えていたが、ふと、西新井駅のホームに立ち食いのラーメン屋さんがあることを思い出す。 立ち食いそばは至る所にあるが、 ...

上野から仙台へ:JR常磐線:特急ひたち3号:2020/3/24

2020年3月24日月曜日。東京から仙台に向かう際、2020年3月14日に全線で運転を再開したばかりのJR常磐線を利用した。 JR常磐線は、2011年3月11日の東日本大震災による津波および福島第一原 ...

36,カールスルーエからフランクフルト空港へ:ICE108:1等車:2020/3/5【2020/2ヨーロッパ】

クライルスハイムから乗車したカールスルーエ行きIC2160列車は、12時53分にカールスルーエ中央駅に到着した。ここで13時発のケルン行きICE108列車に乗り換え、フランクフルト空港へ向かう。   ...


35,クライルスハイムからカールスルーエへ:IC2160:1等車:2020/3/5【2020/2ヨーロッパ】

アシャッフェンブルクからの快速列車は、10時32分にバーデン=ヴュルテンベルク州のクライルスハイムに到着した。クライルスハイムでは、10時35分発のカールスルーエ行きIC(インターシティ)2160列車 ...

31,ハノーファーからフランクフルトへ:ICE1675・ICE377:1等車:2020/3/4【2020/2ヨーロッパ】

アムステルダムからのIC(インターシティ)147列車は、17時43分にハノーファー中央駅に到着した。ハノーファーはニーダーザクセン州の州都である。 ハノーファーからフランクフルトへはICEで向かう。ハ ...

30,アムステルダムからハノーファーへ:IC147:1等車:2020/3/4【2020/2ヨーロッパ】

アムステルダムからは、13時発のIC147列車でドイツのハノーファーへ向かう。ICとは"Intercity(インターシティ)"の略で、都市間を結ぶ急行列車である。ドイツではICEの下位種別である。   ...

27,ウィーンからデュッセルドルフへ:ナイトジェット:NJ40490:2020/3/3【2020/2ヨーロッパ】

オーストリア連邦列道(ÖBB)は、「ナイトジェット(ÖBB Nightjet)」というブランド名の夜行列車をオーストリアおよびその近隣国で運行している。歴史は新しく、運行を開始したのは2016年である ...

20,ウィーンからグラーツへ:レイルジェット:RJ71:1等車:2020/3/3【2020/2ヨーロッパ】

ウィーンからグラーツへは、オーストリアの高速列車レイルジェット(RailJet)で向かう。グラーツ行きのレイルジェットは毎時1本運行されており、所要時間はおよそ2時間半である。私が乗るのは、朝8時58 ...


17,プラハからウィーンへ:レイルジェット:RJ373:1等ビジネスクラス:2020/3/2【2020/2ヨーロッパ】

プラハからウィーンへは、オーストリア連邦鉄道の高速列車レイルジェット(Railjet)で向かうことにしていた。4時間乗るので、念のため座席指定をしておいた。 オーストリア連邦鉄道の列車の座席指定は、オ ...

上野:チキン弁当:日本ばし大増:2020/2/14

上野駅で購入した「チキン弁当」。NRE系の日本ばし大増製。900円也。1964年から販売されているというロングセラー商品である。 箱の中は2つに分かれており、左側には、チキンライス(ケチャップライス。 ...

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.