国内旅行・目次 2022/12九州 記録・目次 記録

1,序【2022/12九州】

投稿日:2023年1月13日

【スポンサーリンク】



JR九州は、2021年に引き続き、2022年も「みんなの九州きっぷ」という企画乗車券を発売した。この乗車券は、特急列車や九州新幹線も含めて乗り放題、土休日連続2日間有効のフリー乗車券で、全九州版と北部九州版の2種類が販売された。値段は、全九州版が18,000円、北部九州版が9,500円で、2021年度からそれぞれ3,000円、1,500円の値上げとなった。それでも、2022年9月に開業した西九州新幹線を始め、JR九州内の新幹線・特急列車にも追加料金なくして乗車できるわけであるから、お得である。

「みんなの九州きっぷ」はJR九州のインターネット予約サイトでのみ購入可能で、3日前までの予約決済が必要であるが、受け取りは乗車当日で問題ない。このあたりは昨年と同じである。

今回は、北部九州版を購入して、西九州新幹線を始め、佐賀県、長崎県の未乗路線を中心に乗りつぶすことにした。

 

12月24日、25日の土・日曜日にこの「みんなの九州きっぷ」を使うこととして、出発は12月23日金曜日、帰りは26日月曜日にした。23日の21時30分に羽田を出るスターフライヤー93便北九州行きへ飛び、リムジンバスで博多へ向かい、博多で1泊する。24日の晩は佐賀県の江北、25日の晩は博多で宿泊することにした。26日は福岡空港を11時50分に出るANA便で羽田に戻る。

 

2022年12月23日金曜日(小倉泊)

2,羽田から北九州へ:スターフライヤー93便:2022/12/23【2022/12九州】

3,北九州空港から小倉へ:西鉄バス北九州「北九州空港エアポートバス」:2022/12/23【2022/12九州】

4,小倉:快活CLUB 小倉鍛冶町店:2022/12/23【2022/12九州】

2022年12月24日土曜日(江北泊)

5,小倉から博多へ:JR鹿児島本線:特急きらめき3号:783系:2022/12/24【2022/12九州】

6,博多から長崎へ:JR西九州新幹線:かもめ13号:N700S系8000番台:自由席:2022/12/24【2022/12九州】

7,長崎から佐世保へ:JR大村線:区間快速シーサイドライナー:YC1系:2022/12/24【2022/12九州】

8,松浦鉄道西九州線:MR-600形:2022/12/24【2022/12九州】

9,伊万里から山本を経て佐賀へ:JR筑肥線(伊万里~山本)・JR唐津線:キハ125形:2022/12/24【2022/12九州】

10,佐賀から江北へ:リレーかもめ53号:885系(白いソニック):2022/12/24【2022/12九州】

<つづく>

2022年12月25日日曜日(博多泊)

2022年12月26日月曜日

 

【九州旅行の記録】

1,序【2022/9九州】

1,序【2021/12九州】

1,序【2016/9九州】

1,序【2008/7九州】

 

【スポンサーリンク】



-国内旅行・目次, 2022/12九州, 記録・目次, 記録

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.