鉄道 日本の鉄道 2022/6東海 民鉄(西) 記録

6,名鉄知多新線:名鉄1200系(パノラマsuper):特別車:2022/6/25【2022/6東海】

投稿日:2022年7月29日

【スポンサーリンク】



名鉄河和線を乗り通し、河和から富貴まで戻る。富貴駅には11時43分に到着した。ここから知多新線に乗車する。知多新線は、富貴と内海の6駅、13.9kmを結ぶ路線で、全線開通は1980年と比較的新しい路線である。

知多新線は、朝と夜の一部に線内のみを走る区間列車も存在するが、昼間は1時間に3本、名鉄名古屋からの特急、新鵜沼からの急行、金山からの普通列車が各1本ずつ運行するダイヤとなっている。知多新線内では全ての種別が各駅に停車する。

 

2022/6/25:名鉄知多新線:特急:富貴→内海

富貴駅。有人駅であった。

 

富貴駅前。

 

改札内から見た富貴駅駅舎。

 

富貴駅駅名標。

 

富貴から河和・内海方を見る。まっすぐ行くのが河和線、右へ曲がるのが知多新線である。知多新線は単線である。

 

富貴を11時50分に出る特急内海行きに乗車した。この列車は始発の名鉄名古屋を11時11分に出発した列車である。展望席のある名鉄1200系(パノラマsuper)による運行であった。

 

列車は6両編成で、特別車は前の2両である。

2号車。こちらは誰も乗車していなかった。

前から見る(以下、車内写真の一部は内海到着後に撮影)

 

リクライニングシートである。

 

各座席の座席下には足置きがある。

 

背面テーブルには特別車の車内案内に関するシールが貼られている。

 

窓は大きい。

 

2号車の3号車側にトイレと洗面所がある。

洋式トイレ。

洗面所。

 

ドア脇に荷物置き場がある。

 

ドアはボタン式である。

 

1号車も、展望席以外は誰も乗車していなかった。

前から見る。

 

ドア上に案内用液晶モニターがある。

 

展望席には子供連れを含め何名か乗車していた。

 

後ろから見る。

前から見る。

展望席の一番後ろの席は、枕の位置が高いものである。

 

展望席でも、それより前の座席は、背もたれが少し低く作られている。

一方で、枕をひっくり返して、高くすることができる。

リクライニングは可能である。

背面テーブルはない。

足置きが設置されている。

 

最前列。

 

今回乗車した1200系は平成2年(1990年)日本車輌製造であった。

 

前の方には客がいたので、展望席の最後列に座った。前方の写真を撮るのはやや遠かったが、前面の窓は大きいので、眺望自体は意外と良い席であった。

車窓から。

 

途中、駅ではなく、信号所で対向列車と行き違いをした。別曽池信号所という。

 

上野間駅。「かみのま」と読む。

 

向こう側にちらっと伊勢湾が見えた。

 

緑の多い区間を進む。

 

野間を出ると、ホームのような構造物があるところを通過する。開業当初は、ここに小野浦駅という駅が設置される計画があったらしいが、開業することなく今に至る。

 

内海に到着する間際になって、街が現れた。

 

終点の内海には12時07分に到着した。

特別車のドアは折戸である。

 

「Series 1200」のエンブレムが入っている。

 

内海に到着した後、車掌が、展望席以外の区画の座席の転換を行っていた。この列車は、8分後の12時15分発に、折返しの特急名鉄名古屋行きとなる。

 

内海駅。2面4線の高架駅であるが、改札とホームの移動手段は階段のみである。

切符売り場。かつては有人駅だったのだろうが、現在は無人駅である。

改札口。

ホームへは階段を上がっていく。

 

内海駅駅名標。

 

2022/6/25:名鉄知多新線:特急:富貴→内海

折返し、12時15分発の特急名鉄名古屋行きに乗車した。

 

富貴から河和線に入り、知多武豊には12時36分に到着した。この近くにJRの武豊駅がある。今回はJR武豊線にも乗車しておきたいので、知多武豊でこの列車を降りた。

 

【2022/6東海】

5,名鉄河和線:名鉄2200系:特別車:2022/6/25【2022/6東海】

6,名鉄知多新線:名鉄1200系:特別車:2022/6/25【2022/6東海】【←本記事】

7,JR武豊線:2022/6/25【2022/6東海】

 

【スポンサーリンク】


 

【名鉄電車の乗車記録】

5,名鉄河和線:名鉄2200系:特別車:2022/6/25【2022/6東海】

4,名鉄竹鼻線・羽島線:2022/6/25【2022/6東海】

3,名鉄津島線・尾西線:2022/6/25【2022/6東海】

14,名鉄豊川線:2022/3/25【2022/3東日本・東海】

14,名鉄築港線:2019/3/20【2019/3中部】

13,名鉄犬山線・広見線:2019/3/20【2019/3中部】

11,名鉄名古屋本線・各務原線・小牧線・地下鉄上飯田線:2019/3/19【2019/3中部】

4,名鉄瀬戸線:2019/3/19【2019/3中部】

3,名鉄空港線・常滑線:2019/3/19【2019/3中部】

 

【スポンサーリンク】



-鉄道, 日本の鉄道, 2022/6東海, 民鉄(西), 記録

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.