インドネシアのホテル ホテル 記録 2012/10インドネシア

8,バタム:89ホテル(89 Hotel):2012/10/31【2012/10インドネシア】

投稿日:2019年8月6日

【スポンサーリンク】



シンガポールからの高速船は、12時にバタムのハーバーベイに到着した。インドネシアのビザを購入し、入国審査を経て、まずタクシーでナゴヤヒルショッピングセンターへ向かう。Rp40,000也。日本円で400円程度である。

ナゴヤヒルで両替をする。センター内数カ所に両替所があり、どこもレートが異なる。1年前に来たときより日本円との交換レートが悪くなっている。結局、1万円=1,000,000ルピアで交換した。マーケットで当座の飲み物を購入する。

再びタクシーに乗り、89ホテルへ向かう。陽気な運転手は、「女の子はいらないか?」と勧誘する。毎度のことである。この島は、一部のシンガポール人男性にとっては安く女性を買うことができる島という認識があるようであり、実際にそのような店も多い。どの運転手もというわけではないが、それとなく、あるいははっきりとこのような勧誘をする運転手は多い。運転手としても、客を店に連れて行くと、店からいくらかのマージンをもらうことができるのだろうと思う。

ちなみに、インドネシア人の英語の発音は概して良いとは言えず、日本で言ういわゆる「アルファベット読み」をする人が多い。すなわち、"girl"は「ギル」になり、"working"は"ウォーキング"になり、"law"は「ラウ」になる。最近はインドネシア英語にもそこそこ慣れてきたが、それでも戸惑うことは多い。

それにしても、5分程度の距離でタクシー代が40,000ルピアとはいかがなものか。メーターはないが、ナゴヤヒルの乗り場のスタッフにホテル名を告げると「40,000」と言うので、外国人向けの協定料金であると思われる。交渉するも、40,000ルピアから下がらない。

 

2012/10/31-11/3:89ホテル(89 Hotel)

今回、89ホテルに3泊した。既に2度泊まっているが、気に入っているホテルである。2,000円台後半から3,000円台で、相当上等な部屋に泊まることができる。ベッドも大きく、寝心地も良い。朝食のバイキングは種類がそこそこ豊富で、美味しい。ルームサービスも、インドネシアの相場からすれば高いのかもしれないが、日本人の感覚からすればあまり高くなく、1,000円程度で腹一杯にすることができる。

バタムは見るところもなく、ホテルで滞在する時間が長くなるので、部屋は少し良いのをとった。ジュニアスイート(Junior Suite)で一泊3.500円程度であった。部屋はリニューアルされたばかりで近代的な感じであったが、窓がなかった。窓のある部屋がよいと交渉したが、ジュニアスイートは全室で窓がないらしい。これならばいつもの安い部屋で良かったなと思うが、居心地が悪いわけではなかった。部屋では無料でwifiを使えた。ミネラルウォーターの500mlペットボトルは毎日2本サービスしてくれた。

ドアを開けると、まず簡素ながらダイニングがある。大型液晶テレビが備わっている。

さらに奥のドアを開けると、ベッドルームがある。ここにも大型液晶テレビがある。

バスルーム。

 

朝食込みの料金で予約していた。朝食についてもあわせてここで記す。

滞在2日目の朝食。

滞在4日目の朝食。スクランブルエッグはその場で作ってもらった。

 

ホテルの3階にはマッサージセンターがある。全身マッサージがメインのようだが、フットマッサージもあり、こちらは1時間60,000ルピアであった。試しにフットマッサージをお願いする。男性のマッサージ師が丁寧にやってくれる。あまり痛くはない。やってもらっているときは非常に気持ちよく、終わった後はすっきりした感じになるので、やみつきになる。味を占めて、毎日通った。

 

ホテルからの風景。

ホテル前の通り。

 

【2012/10インドネシア】

7,シンガポールからバタムへ:Berlian Ferries:2012/10/31【2012/10インドネシア】

8,バタム:89ホテル(89 Hotel):2012/10/31【2012/10インドネシア】【←本記事】

9,バタム:市場:2012/11/1【2012/10インドネシア】

 

【同ホテルの過去の宿泊記録】

10,バタム:89ホテル(89 Hotel):2011/9/12【2011/9インドネシア】

8,バタム:89ホテル(89 Hotel):2011/4/20【2011/4インドネシア】

 

【スポンサーリンク】



-インドネシアのホテル, ホテル, 記録, 2012/10インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.