鉄道 日本の鉄道 2022/6東海 民鉄(西) 記録

9,名鉄蒲郡線・西尾線:2022/6/25【2022/6東海】

投稿日:2022年8月7日

【スポンサーリンク】



豊橋から蒲郡まではJR東海道本線で移動し、蒲郡駅には15時31分に到着した。蒲郡からは名鉄蒲郡線で吉良吉田まで向かい、そこから名鉄西尾線で新安城へ向かう。

 

2022/6/25:名鉄蒲郡線:普通:蒲郡→吉良吉田

名鉄蒲郡線は、蒲郡と吉良吉田の10駅、17.6kmを三河湾に沿って結ぶ路線で、全線開通は1936年である。全線に渡って単線で、現在は朝から晩まで1時間に2本の列車が設定されている。

蒲郡駅の名鉄線乗り場には自動改札機はなく、駅員が乗車券を確認する。地方民鉄の雰囲気である。

 

次の吉良吉田行きは15時41分発である。車両は名鉄6000系である。

側面の行先表示。

 

車内はロングシートで、窓にはカーテンが設置されている。

 

ドアの窓は小窓である。

 

日本車輌で昭和53年(1978年)に製造された、6000系の3次車である。

 

名鉄では、この日に乗車した尾西線の一部区間のほか、小牧線などでもワンマン運転が行われているが、それらの路線では、車内ではなく駅で運賃収受を行ういわゆる「都市型ワンマン」が採用されている。一方で、蒲郡線では、名鉄広見線の末端区間である新可児~御嵩間と同様、車内に運賃箱を設置し、車内で運賃収受を行う運行形態をとっている。また、蒲郡線内のみの利用の場合はICカードの使用はできないといった制約もある。

 

列車は、定刻15時41分に蒲郡を出発した。蒲郡から蒲郡競艇場前までは東海道本線と併走する。蒲郡競艇場前駅は東海道本線の三河塩津駅に隣接する。

蒲郡線は全線に渡って単線であり、まず、西浦で蒲郡行きと行き違いをした。

こどもの国駅という駅がある。この駅は愛知こどもの国の最寄り駅である。このあたりでは、蒲郡線は三河湾が見えるところを走る。

吉良吉田の一つ手前の三河鳥羽で、再び蒲郡行きと行き違いをするため数分停車した。

終点の吉良吉田には16時09分に到着した。蒲郡線専用の2番線に到着した。

 

蒲郡線は2番線が専用ホームとなっており、その先は行き止まりとなっている。かつては、ここから碧南方面へ三河線の線路が延びていたが、こちらは2004年に廃止されており、現在はコミュニティバスが両駅間を結んでいる。

 

蒲郡線を降りると、「のりかえ改札口」がある。蒲郡線内の無人駅から乗車して精算が必要な場合は、ここで精算することとなる。「のりかえ改札口」を通り、3番線・4番線が西尾線ホームである。西尾線と蒲郡線とは、線路自体は繋がっているが、直通する列車はない。

 

2022/6/25:名鉄西尾線・名古屋本線:急行:吉良吉田→知立

名鉄西尾線は、新安城と吉良吉田の14駅、24.7kmを結ぶ路線で、全線開通は1942年である。現在、吉良吉田から新安城の全線を通しで運行する列車は朝の一部時間帯を除き1時間に2本、途中の西尾より先は1時間に4本の運行である。

吉良吉田駅の西尾線3番線ホームは、急な曲線上にある。

 

16時15分発の急行弥富行きに乗車した。新安城から名古屋本線、須ヶ口から津島線、津島から尾西線に乗り入れて弥富まで行く列車である。車両は6500系4両編成であった。

急行列車であるが、西尾線内は停車駅が多い。吉良吉田から西尾までは各駅に停車し、西尾口を通過して桜町前、米津、南桜井、桜井と4駅連続で停車する。その後2駅通過して南安城、1駅通過して新安城である。

西尾線も大半が単線である。吉良吉田を出ると、次の上横須賀で吉良吉田行きと行き違いをする。高架に上がり、沿線に住宅が並ぶようになると西尾に到着する。西尾では、新安城始発で西尾止まりの普通列車の到着を待ち、16時30分に出発する。その後、米津でも吉良吉田行きの急行と行き違いをする。西尾より先は、沿線に住宅が続く区間が多い。桜井と南安城のあたりは高架となっている。南安城では普通西尾行きと行き違いをする。当初は少なかった客も、各駅で徐々に増えてきた。

新安城からは名古屋本線に入り、知立には16時53分に到着した。

 

【2022/6東海】

8,名鉄名古屋本線:名鉄1200系(パノラマsuper):特別車:2022/6/25【2022/6東海】

9,名鉄蒲郡線・西尾線:2022/6/25【2022/6東海】【←本記事】

10,名鉄三河線・豊田線:2022/6/25【2022/6東海】

 

【スポンサーリンク】


 

【名鉄電車の乗車記録】

8,名鉄名古屋本線:名鉄1200系(パノラマsuper):特別車:2022/6/25【2022/6東海】

6,名鉄知多新線:名鉄1200系(パノラマsuper):特別車:2022/6/25【2022/6東海】

5,名鉄河和線:名鉄2200系:特別車:2022/6/25【2022/6東海】

4,名鉄竹鼻線・羽島線:2022/6/25【2022/6東海】

3,名鉄津島線・尾西線:2022/6/25【2022/6東海】

14,名鉄豊川線:2022/3/25【2022/3東日本・東海】

14,名鉄築港線:2019/3/20【2019/3中部】

13,名鉄犬山線・広見線:2019/3/20【2019/3中部】

11,名鉄名古屋本線・各務原線・小牧線・地下鉄上飯田線:2019/3/19【2019/3中部】

4,名鉄瀬戸線:2019/3/19【2019/3中部】

3,名鉄空港線・常滑線:2019/3/19【2019/3中部】

 

【スポンサーリンク】



-鉄道, 日本の鉄道, 2022/6東海, 民鉄(西), 記録

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.