2021その他 日本の鉄道 鉄道 私鉄(東) 記録

長野電鉄8500系:2021/8/7

投稿日:2021年9月9日

【スポンサーリンク】



長野電鉄8500系は2005年より長野電鉄で運用されている車両で、現在6編成在籍している。もともとは東急田園都市線及びその乗り入れ先で使われていた東急8500系であり、東急では10両編成での運転であったところ、長野電鉄では3両編成での運行となっている。

8500系は、長野~信州中野間の普通列車で運用に入っている。抑速ブレーキが装備されなかったため、40パーミルの急勾配がある信州中野以降には入線しない。

 

T5編成。東急田園都市線でよく見る、見慣れた顔つきである。

長野電鉄の社紋。

 

T1編成。どことなく違和感があったが、前面窓のゴムの色が灰色である。

 

T2編成。「鉄道むすめ」のラッピングが施されていた。長野電鉄の「鉄道むすめ」は「朝陽さくら」という。鉄道むすめのサイトによると、名前の由来は、「「朝陽駅」と北信五岳が見える「桜沢駅」から」である。

 

T6編成。この編成もどことなく違和感があったが、この車両は中間車を改造して先頭車にしたという。

貫通路がダミーのように見えたが、どうなのだろうか。

側面の行先表示器。

T6編成の車内。東急の頃と基本的には同じようである。

優先席。

 

ドア。

車内案内表示器がドア上に千鳥配置で設置されていた。これは長野電鉄での運用に当たって設置されたものであろう。

 

T6編成は、1976年(昭和51年)に東急車輌で製造され、2009年に東急テクノシステムにて改造された。

 

【スポンサーリンク】


 

【2021年の長野電鉄乗車記録】

長野電鉄1000系「ゆけむり」:2021/8/7

長野電鉄2100系「スノーモンキー」:2021/8/8

長野電鉄3000系:2021/8/7

長野電鉄8500系:2021/8/7

長野駅(長野県:長野電鉄長野線):2021/8/8

湯田中駅(長野県:長野電鉄長野線):2021/8/7

【2006年の長野電鉄乗車記録】

6,長野電鉄:2006/12/2【2006/12信越】

【元東急8500系の乗車記録】

20,ジャカルタの通勤列車(3):アンケ駅:2017/8/16【2017/8インドネシア】

22,ジャカルタの通勤列車(3):環状線(2):2014/12/26【2014/12インドネシア】

19,ジャカルタの通勤列車(1):2013/11/2【2013/10インドネシア】

26,ジャカルタの通勤列車(5):ボゴールからジャカルタへ:パクアンエクスプレス(Pakuam Ekspres):2011/4/24【2011/4インドネシア】

 

【スポンサーリンク】



-2021その他, 日本の鉄道, 鉄道, 私鉄(東), 記録

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.