「 東急電鉄 」 一覧

5,水間鉄道水間線:1000形:2024/6/21【2024/6関西】

水間鉄道は、大阪府貝塚市の貝塚と水間観音の間で水間線を運行している。この路線は、水間寺(水間観音)への参詣路線として1926年に全線開通した。わずか5.5kmという短い路線だが、駅の数は両端の駅を含め ...

福島交通飯坂線(飯坂電車):福島交通1000系:2023/9/30

福島交通飯坂線は、福島と飯坂温泉の9.2kmを結ぶ路線で、1924年に開業した。両端の駅を含めて12駅、乗り通すと所要時間は23分である。本数は比較的充実しており、現在、朝はおよそ20分間隔、昼間は2 ...

7,北陸鉄道石川線:北陸鉄道7000系:2022/10/21【2022/10北陸】

北陸鉄道は、現在、金沢市内の野町と白山市の鶴来とを結ぶ石川線と、JR金沢駅直結の北鉄金沢と内灘町の内灘とを結ぶ浅野川線の2つの鉄道路線を運行している。北陸鉄道も、かつては石川県内で幅広く鉄道路線を運行 ...

東急8500系:8637編成「Bunkamura号」:2022/9/30

東急8500系は、1975年から1991年にかけて400両製造された。5000系や2020系の導入に伴い運用の離脱が進み、2022年9月現在で残されたのは10両編成1本のみであり、東急田園都市線及びそ ...

上田電鉄別所線:上田電鉄6000系:2021/9/19

上田電鉄別所線は、長野県の上田と別所温泉の11.6kmを結ぶ上田電鉄の鉄道路線である。現在の上田電鉄は、1000系2両編成4本と、6000系2両編成1本で構成されている。1000系も6000系もどちら ...

上田電鉄別所線:上田電鉄1000系:2021/8/13

上田電鉄別所線は、長野県の上田と別所温泉の11.6kmを結ぶ上田電鉄の鉄道路線である。1921年に現在の城下駅と別所温泉駅の間が開業し、1924年に上田と城下の間が開業して、現在に至る。2007年に一 ...

長野電鉄8500系:2021/8/7

長野電鉄8500系は2005年より長野電鉄で運用されている車両で、現在6編成在籍している。もともとは東急田園都市線及びその乗り入れ先で使われていた東急8500系であり、東急では10両編成での運転であっ ...

東急8500系:8622編成・8636編成:2021/4/11

東急8500系は、1975年から1991年にかけて400両製造された。現在、東急線内では田園都市線及び大井町線で乗車することができ、さらに田園都市線の相互乗り入れ先である東京メトロ半蔵門線、東武伊勢崎 ...

大井町から長津田へ:東急大井町線:Qシート:2020/10/30

2018年12月14日、東急大井町線で、「Qシート」と呼ばれる有料座席指定サービスが始まった。「Qシート」のサービスが提供されるのは、平日の夕方以降に大井町駅を出発する急行長津田行きの一部列車である。 ...

2,秩父鉄道:秩父鉄道7500系:2019/10/4【2019/10埼玉】

2019年10月4日金曜日。 まずは秩父鉄道から乗ることにした。秩父鉄道秩父本線は、埼玉県の羽生と三峰口の71.7kmを結ぶ路線である。 都内から東武伊勢崎線の急行で久喜まで行き、そこで館林行きの普通 ...

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.