日本のバス バス 2022その他 記録

kmモビリティサービス「お台場レインボーバス」:2022/6/4

投稿日:2022年6月26日

【スポンサーリンク】



品川駅を起点にお台場を巡回するバスがある。「お台場レインボーバス」といい、kmモビリティサービスが運行している。運行開始は2012年4月で、現在ではレインボーブリッジを経由するおそらく唯一の路線バスである。今回はこのバスに乗車してみた。

「お台場レインボーバス」は、品川駅港南口を出ると、田町駅あるいは芝浦三丁目に停車した後、レインボーブリッジを渡りお台場地区へ向かう。お台場では、お台場海浜公園駅から台場駅のあたり、お台場の中でも港区のエリアを巡回し、再びレインボーブリッジを渡り品川駅へ戻るという循環運転をしている。昼間は10分~20分間隔で1時間あたり4本の運行、品川発の始発は朝7時台、終バスも22時台と、本数は比較的多い印象である。

料金は大人一律220円である。ゆりかもめで新橋から台場まで乗車すると330円かかるため、それよりも安い値段設定である。キャッシュレス決済は、電子マネーのiDおよびスマホアプリRingo Passのみ使用可能であり、今時珍しく、suicaやpasmoといった交通系電子マネーは使用不可である。

 

2022/6/4:お台場レインボーバス:品川駅港南口→グランドニッコー東京 台場

2022年6月4日土曜日。

お台場レインボーバスは品川駅の港南口から出発する。港南口のペデストリアンデッキを出たところに、レインボーバスの案内板がある。

ペデストリアンデッキに出てすぐに右に曲がると、下に降りる階段がある。

階段を降りると、そこがお台場レインボーバスの乗り場である。16時発のバスが停車していた。

レインボーバスのポールががある。

 

バスは前乗りで、乗車時に運賃の支払いとなる。220円分の小銭がなかったので、両替機と見えたところに1,000円札を入れると、受け皿には780円が戻ってきた。

定刻16時に品川駅港南口を出発した。乗車しているのは僅か数名である。

田町駅を経由する便と芝浦三丁目を経由する便があるが、16時発の便は芝浦三丁目を経由する。品川駅港南口を出ると、旧海岸通りを走る。都営バスの停留所が所々にあるが、お台場レインボーバスは通過する。

16時07分、芝浦三丁目(田町駅入口)に停車した。田町駅まではここから徒歩で7,8分ほどだろうか。ここで数名乗車したが、まだ空席は多い。

 

芝浦三丁目を出ると、東京モノレールの線路を潜る。

 

ゆりかもめの芝浦ふ頭駅の手前でレインボーブリッジへの道に入る。

レインボーブリッジは二層式となっており、上段は首都高速11号台場線、下段がゆりかもめと一般道となっている。このバスは一般道部分を通る。ゆりかもめと同様、ループ線で高度を上げてレインボーブリッジに入る。

 

レインボーブリッジを渡り終えると、まもなくお台場海浜公園駅前に停車する。ここで早速数名降りていった。ついで、台場二丁目、フジテレビ前を通過する。

グランドニッコー東京 台場では敷地内に入り、スロープを上がって2階の停留所に到着した。

 

グランドニッコー東京 台場で一度降りることにした。

 

すぐ脇はホテルの入口であり、タクシーが客待ちをしている。

 

ゆりかもめ台場駅に繋がる歩道橋がある。

 

ゆりかもめ台場駅。

 

反対側から見たグランドニッコー東京 台場。

 

フジテレビまで歩行者用デッキが繋がっている。

 

2022/6/4:お台場レインボーバス:グランドニッコー東京 台場→品川駅港南口

再びグランドニッコー東京 台場のバス停に戻り、次のバスを待つ。

昼間は1時間に4本の運行で、次の品川駅港南口行きは、16時36分発である。

 

この停留所には、お台場レインボーバスの他にも、空港リムジンバスや関東バスのお台場直行バス、京急バスの横浜行きが停車する。ちょうど、16時31分発の横浜駅行きのバスが到着した。

【→以前乗車した関東バス「お台場直行バス」の乗車記録はこちら

 

16時36分発のお台場レインボーバスは、ほぼ定刻で到着した。車内は空いていた。

 

グランドニッコー東京 台場を出ると、グランドニッコー東京 台場の周囲をぐるっと回って、位置的には台場駅を挟んで反対側にあるヒルトン東京台場に停車した。ここもホテルの敷地内に停留所がある。ここでの停車中に乗務員が交代した。

 

ヒルトン東京台場を出ると、フジテレビ前、台場二丁目、お台場海浜公園駅前に停車する。徐々に車内が混んできた。この後、いったん左折して直進し、突き当たりのロータリーをぐるっと回り、お台場学園前に停車する。お台場学園は、港区立の小中一貫教育校だという。次いで、お台場海浜公園駅の方へ戻り、台場一丁目に停車する。お台場学園前、台場一丁目からの客は多く、車内の通路は立ち客で埋まった。

 

満員の状態でレインボーブリッジに突入した。隣はゆりかもめの線路である。

 

このバスは田町駅経由である。芝浦運河通り沿いにある田町駅東口に停車する。ここで大半の客が降りていった。

終点の品川駅港南口には、定刻より15分遅れて17時30分に到着した。

 

今回乗車したバス。

 

【スポンサーリンク】


 

【東京都内を走る路線バスの乗車記録】

等々力から東京駅へ:東急バス「東98」:2021/10/26

渋谷駅から新橋駅へ:京王バス「052系統」:2021/10/26

花小金井から青梅へ:都営バス「梅70」:2021/7/24

小田急バス「宿44」「境91」「渋26」:2021/7/23

杉並区コミュニティバス(南北バス)「すぎ丸」けやき路線:2021/6/27

東京BRT:プレ運行(一次):2021/6/26

ジェイアールバス関東「JR竹芝 水素シャトルバス」:2021/6/19

足立区コミュニティバス「はるかぜ3号」(西新井・舎人線)・国際興業バス「西11系統」:2021/6/13

4,東青梅駅から飯能駅へ:西武バス「飯41-1」:2020/9/16【2020/9東京・埼玉】

2,御嶽駅から御岳登山鉄道滝本駅へ:西東京バス「御10」:2020/9/16【2020/9東京・埼玉】

 

【スポンサーリンク】



-日本のバス, バス, 2022その他, 記録

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.