飛行機 記録 アシアナ航空【韓国】 2019/7インドネシア

34,ジャカルタからソウル(仁川)へ:アシアナ航空762便:2019/8/7【2019/7インドネシア】

投稿日:2019年12月7日

【スポンサーリンク】



ガンビル駅からのバスはスカルノハッタ空港のターミナル3に21時40分に到着した。本日のソウルまでの飛行機は、23時55分発のアシアナ航空762便である。

スカルノハッタ空港のターミナル3からの出発は初めてである。最近の空港のターミナルらしく、開放的な空間である。

早速チェックインを済ませる。

チェックイン後の流れは、ターミナル2の頃とは異なり、最初に手荷物検査があり、次いで出国審査となる。出国審査はそこそこ並んでいる。ただ、空いているインドネシア人用の列を外国人にも適宜開放しており、係員が誘導していた。

出国審査が済むと、免税店が並んでいる。

 

2019/8/7:ジャカルタ・スカルノハッタ空港:サファイアブルースカイラウンジ(Saphire Bluesky Lounge)

アシアナ航空の指定ラウンジは、サファイアブルースカイラウンジ(Saphire Bluesky Lounge)であった。

ラウンジクーポン。

ラウンジは細長い作りで、あまり大きくはない。客は多く、ソファーがほとんど埋まっている。以前のプレミアラウンジよりも窮屈な感がある。

奥に食事のコーナーがある。

デザートコーナー。

夕食をしっかりと食べてきているので、お菓子を軽くつまむ。

コーヒーはカウンターで係員が煎れてくれた。トラジャのコーヒーと言われた記憶がある。

 

2019/8/7:アシアナ航空762便(OZ762):ジャカルタ(スカルノハッタ) → ソウル(仁川):A330-300(HL7754)

23時15分、アシアナ航空の係員がラウンジに来て、搭乗開始の案内をする。8番搭乗口へ向かう。ターミナル3では出国審査の前に手荷物検査があるので、搭乗前が楽である。

8番搭乗口。

搭乗券。

23時20分に搭乗開始となる。A330-300型である。前方は客が少ない。私は15Dで内側4列の通路側であったが、真ん中2席空けて、反対側の通路側に1人座った。

隣の2人掛け座席。

安全のしおり。

機内誌と機内販売誌。往路とは異なり使い古したものではなく、真新しいものであった。

定刻より3分早く、23時42分に出発する。

出発すると、まずサンドイッチのサービスがある。

その後消灯となる。トイレに行って席に戻ると、向こうの通路側のおばさんが3席使って私に足を向けて寝ていた。いかがなものかと思う。

 

2019年8月8日木曜日。

時計の針を2時間進め、日本・韓国時間7時頃に朝食のサービスが始まる。既に台湾を過ぎており、モニターにはソウルまで残り1時間40分と表示されている。

オムレツかお粥からの選択とのことで、お粥をもらう。レトルトのお粥の他に、惣菜パン、ブルーベリーヨーグルト、果物がついている。

食後も再び寝る。韓国に入り、仁川空港には9時20分に着陸した。

8番搭乗口に到着したのは9時31分であった。定刻より36分遅れての到着であった。

 

【2019/7インドネシア】(目次

33,ガンビル駅からスカルノハッタ空港へ:ダムリ空港バス:2019/8/7【2019/7インドネシア】

34,ジャカルタからソウル(仁川)へ:アシアナ航空762便:2019/8/7【2019/7インドネシア】【←本記事】

35,ソウル(仁川)から仙台へ:アシアナ航空152便:2019/8/7【2019/7インドネシア】

 

【スポンサーリンク】


 

【同路線の過去の搭乗記録】

17,ジャカルタからソウル(仁川)へ:アシアナ航空762便:2019/2/4【2019/2インドネシア】

20,ジャカルタからソウル(仁川)へ:アシアナ航空762便:2018/8/17【2018/8インドネシア】

17,ジャカルタからソウル(仁川)へ:アシアナ航空762便:2018/2/5【2018/2インドネシア】

21,ジャカルタからソウル(仁川)へ:アシアナ航空762便:ビジネスクラス:2017/8/16【2017/8インドネシア】

20,ジャカルタからソウル(仁川)へ:大韓航空628便:2017/3/12【2017/3インドネシア】

14,ジャカルタからソウル(仁川)へ:アシアナ航空762便:2017/2/5【2017/2インドネシア】

19,ジャカルタからソウル(仁川)へ:アシアナ航空762便:2016/9/19【2016/9インドネシア】

25,ジャカルタからソウル(仁川)へ:アシアナ航空762便:2016/2/9【2016/2インドネシア】

 

【スポンサーリンク】



-飛行機, 記録, アシアナ航空【韓国】, 2019/7インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.