鉄道 オーストラリアの鉄道 記録 2013/2オーストラリア

6,シドニー:エアポートリンク(Airport Link):2013/2/20【2013/2オーストラリア】

投稿日:2019年8月10日

【スポンサーリンク】



ソウルからのアシアナ航空601便は、8時25分にシドニーに到着した。入国審査、税関を経て到着ロビーに出たのは8時40分であった。

為替レートのあまり良くないトラベレックスで当座の両替をすませる。

アデレード行きのフライトは14時なので、一旦シドニー市内に出る。オペラハウスくらいは拝んでおきたい。

2013/2/20:Airport Link:International → Circular Quay

エアポートリンクの切符売り場で、市内までの往復乗車券を購入する。33.40ドル也。クレジットカードで支払う。同日往復だと少し安くなるかと思ったのだが、しっかりと片道の2倍の料金であった。

往路の乗車券。

改札口。

ホームに降りると、列車はすぐにやってきた。8時54分発のタウンホール(Town Hall)行きである。ダイヤにはムラがあるものの、そこそこ高頻度で運行されていて、10分も待てば次の列車がやってくるようである。

列車は、2階建て4両1組の車両が2編成繋がった8両編成での運行であった。てっきり空港が始発駅だと思っていたのだが、空港駅は途中駅に過ぎず、ラッシュ時間帯のため、郊外からの通勤客で座席は全て埋まっていた。

セントラル(Central)の手前まで地下を走り、セントラルで地上に出る。

セントラル駅はシドニーの中央駅である。ここまで空港から10分である。ここで通勤客が多数下車し、空席の方が多くなる。

2階に座る。2階席は3+2の転換クロスシートであった。

セントラルを出るとすぐに地下に降り、ミュージアム(Museum)、セント・ジェームズ(ST. James)の2駅に停車する。セント・ジェームズ駅、味わい深い地下駅である。

再び地上に上がり、9時15分、サーキュラー・キー(Circular Quay)に到着した。

サーキュラー・キー駅のホームから。ハーバーブリッジを見ることができる。

 

【2013/2オーストラリア】

5,ソウル(仁川)からシドニーへ:アシアナ航空601便:ビジネスクラス:2013/2/19【2013/2オーストラリア】

6,シドニー:エアポートリンク(Airport Link):2013/2/20【2013/2オーストラリア】【←本記事】

7,シドニー:サーキュラー・キーとオペラハウス:2013/2/20【2013/2オーストラリア】

 

【スポンサーリンク】



-鉄道, オーストラリアの鉄道, 記録, 2013/2オーストラリア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.