2020/2ヨーロッパ ホテル 記録 ドイツのホテル

11,ドレスデン:イビスドレスデンバスタイ(ibis dresden bastei):2020/3/1【2020/2ヨーロッパ】

投稿日:2020年3月20日

【スポンサーリンク】



ドレスデンではイビスドレスデンバスタイ(ibis dresden bastei)に宿泊した。イビスは、フランスのアコーホテルズが運営するエコノミータイプのホテルブランドであり、日本を含め世界各国に立地している。

今回、私は、このホテルを、ホテルズドットコムから予約した。"Standard room"、1泊朝食込みで7,823円であった。ホテルはドレスデン中央駅から徒歩5分程度、歩行者天国を歩き、広場に出たところにあった。

 

2020/3/1-2:イビスドレスデンバスタイ(ibis dresden bastei)

駅側から歩いてくと、イビスの建物が2つあった。手前の方に入る。

手前の建物で良かったようで、問題なくチェックインをできた。ホテルズドットコムですでに支払いを済ませてはいたが、2ユーロの観光税はここで別途支払う。

ロビー(翌朝撮影)。

部屋は2階であった。

廊下。

相当に客室数のありそうなホテルである。

 

【スポンサーリンク】


 

指定された228号室はツインの部屋だった。

デスク。

椅子だろうか。

水。4ユーロであった。

クローゼット。

トイレ・洗面台・シャワー。

 

カードキー。

 

夕食は、ホテルと駅の間にあるビルの1階に入っていたケパブ屋に入った。この手のケパブ屋は何軒か見かけた。ホテルに持ち帰って食べた。

適当に注文したのだが、チキンのケパブであった。鶏肉のほかに野菜がたっぷりと入っていた。とても美味しかった。

 

客室からの風景。向こう側にもイビスの建物がある。

 

【スポンサーリンク】


 

翌日の朝食についてもここで記す。日本風に言うところの1階にレストランがあり、そこでバイキング形式で提供された。

ハム、チーズが充実しているのがドイツらしい。

甘いものは、ヨーグルト数種、フルーツカクテル、果物があった。

1皿目。美味しくいただいた。

ハムもチーズも美味しく、おかわりをした。

 

【スポンサーリンク】


 

ホテル付近。近辺にはファーストフードを含めお店が多い。

 

【スポンサーリンク】


 

【イビスホテルの宿泊記録】

4,ジャカルタ:イビスバジェット・ジャカルタエアポート(Ibis Budget Jakarta Airport):2017/8/11【2017/8インドネシア】

5,ジャカルタ:イビスバジェット・ジャカルタエアポート(Ibis Budget Jakarta Airport):2016/2/3:【2016/2インドネシア】

23,メルボルン:イビス・メルボルン・リトルバークストリート(ibis Melbourne Little Bourke St.):2013/2/22【2013/2オーストラリア】

9,ハルビン:イビスハルビンシャンジホテル(ハルビン尚志宜必思酒店):2012/3/29【2012/3中国・ロシア】

 

【スポンサーリンク】



-2020/2ヨーロッパ, ホテル, 記録, ドイツのホテル

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.