鉄道 記録 台湾の鉄道 2010/9台湾

6,台中から彰化へ:縦貫線:2010/9/6【2010/9台湾】

投稿日:2019年7月1日

【スポンサーリンク】



2010年9月6日月曜日。

8時に起床する。部屋の窓を開ける。駅前には通勤客が多い。ホテルの前には警官が立ち、交通整理に当たっている。

台中駅に行く。台中駅の駅舎は1917年に建てられたもので、煉瓦を利用して作られている。なかなか味わい深い駅舎である。

台中駅駅舎内。

駅の台鉄本舗で時刻表を購入する。表紙の猫のイラストがかわいらしい。表紙の種類はいくつかあったが、どれも中身は同じとのことであった。

 

ホテルの向かいのセブンイレブンで朝飯を買って、ホテルに戻る。

 

【スポンサーリンク】

 

9時30分、同行者と合流し、本日の計画を立てる。彰化、苗栗、新竹に行くことを決定する。

台中駅で彰化までの乗車券を購入する。27元也。

さらに、翌日の台中までの莒光号の切符を購入する。国際学生証を提示すると、学生割引が適用される。2割引らしい。2人分をクレジットカードでまとめて支払う。

 

2010/9/6:縦貫線:區間3101次:台中→彰化

台中駅ホーム。

10時21分発の斗六行き区間車で彰化へ向かう。

車両はEMU500型4両編成であった。彰化には10時42分に到着した。

彰化駅。

やや危険な状況。

 

【スポンサーリンク】



-鉄道, 記録, 台湾の鉄道, 2010/9台湾

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.