鉄道 記録 スイスの鉄道 2012/2ドイツ

42,バーゼルの路面電車:2012/3/2【2012/2ドイツ】

投稿日:2019年7月23日

【スポンサーリンク】



コペンハーゲンからのシティナイトライン「オーロラ」は、11時半にスイスのバーゼルSBB(Basel SBB)に到着した。

ふとトイレに行きたくなり、WCの表示にしたがって行くと、トイレはあったものの有料であった。スイスフランのみ使用可能のようである。スイスフランは持っていない。幸い急を要すほどではなかったので、両替はしないで、次の行程に進む。

この日は、まず宿泊先のフランクフルトに向かうことになる。今来た道を戻ることになるが、スイス鉄道のバーゼルSBB(BaselSBB)駅はジャーマンレイルパスの適用範囲外であるため、ドイツ鉄道のバーゼル・バディッシャー(Basel Bad)駅に向かうことにする。バディッシャー駅もスイスにあるが、ジャーマンレイルパスの適用範囲内である。

 

2012/3/2:Basel tram:No. 2:Basel SBB Hbf → Basel Bad Hbf

路面電車でバディッシャー駅に向かう。

駅を出てすぐ、路面電車の乗り場がある。何系統かあるようで、駅前にはひっきりなしに路面電車が発着する。うらやましい光景である。

自動券売機で切符を購入する。こちらはクレジットカードが使用可能であった。CHF3.20也。

バディッシャー駅に行くトラムは2系統である。見かけはレトロチックな車両であったが、車内はそこそこ近代的な感がした。

街並みはドイツと似ている感があるが、あくまでほんの数分トラムの車内から見ただけなので、何とも言えない。結構細い道を走る。

バディッシャー駅には10分程で到着した。

バディッシャー駅のトイレは無料であったので、用を足す。

 

【スポンサーリンク】


 

【日本の路面電車の乗車記録】

14,岡山電気軌道東山本線:2009/10/5【2009/10西日本】

12,福井鉄道:2009/9/6【2009/9西日本】

5,富山ライトレール富山港線:2009/9/5【2009/9西日本】

 

【諸外国の路面電車の乗車記録】

33,ベルリン:トラムM2系統・M10系統:2012/2/29【2012/2ドイツ】

24,ベルリン:トラムM2系統:2012/2/27【2012/2ドイツ】

17,ベルリン:トラムM10系統:2012/2/27【2012/2ドイツ】

37,ロサンゼルス:メトロ・ブルーライン:2011/8/19【2011/8アメリカ合衆国】

11,シアトル:サウスレイクユニオンストリートカー(South Lake Union Streetcar):2011/8/13【2011/8アメリカ合衆国】

9,シアトル:リンクライトレール(Link light rail):2011/8/13【2011/8アメリカ合衆国】

 

【スポンサーリンク】



-鉄道, 記録, スイスの鉄道, 2012/2ドイツ

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.