ジャカルタの通勤列車 鉄道 インドネシアの鉄道 記録 2014/2インドネシア

13,ジャカルタの通勤列車(3):ボゴ-ルからジャカルタへ:2014/2/20【2014/2インドネシア】

投稿日:2019年8月17日

【スポンサーリンク】



ジャカルタから乗車した103系は、ボゴールに13時15分に到着する。当初はボゴール植物園でも行こうかと思っていたが、103系に乗れたことで満足して、このまま折り返してもいいかなという気になっている。

お腹は空いているので、駅前の屋台に入り、名前は忘れたが料理を注文する。麺や春雨、肉などが入ったスープと、ご飯が出てくる。この手のものは外れがない。いつも通り美味しくいただく。

 

2014/2/20:Commuter Line:Bogor → Sudirman

結局植物園へは行かず、駅に戻る。

ボゴール駅にて。

帰りも103系にしようかと思ったが、見た感じしばらく動きそうにないので、環状線経由のジャティネガラ行きの列車に乗車した。写真左側の車両である。

元営団6000系で、ドア上に表示器が千鳥配置された車両である。ジャカルタでこの編成をみたのは初めてである。まだ走り始めたばかりなのだろうか、車内に広告が一切ない。

前から2両目に乗車した。ボゴール駅はその構造上進行方向後ろ側の車両から混雑する。

13時55分にボゴールを出発する。スディルマンまで乗車する。スディルマンには15時05分に到着した。

 

2014/2/20:Transjakarta:Koridor1:Tosari → Harmoni Sentral

2014/2/20:Transjakarta:Koridor1: Harmoni Sentral → Mangga Besar

スディルマン駅からトランスジャカルタのトサリ(Tosari)停留所へ歩く。MRTの工事現場が見られる。

トランスジャカルタの停留所から1号線(Koridor 1)のコタ(Kota)方面行きに乗車する。

ハルモニ(Harmoni)止まりであったため、ハルモニで降りる。

次に来たコタ行きはすでに満員で乗車を拒否され、その次に来たコタ行きに乗る。マンガブサール(Mangga Besar)まで行く。

 

【2014/2インドネシア】

12,ジャカルタの通勤列車(2):元国鉄103系:2014/2/20【2014/2インドネシア】

13,ジャカルタの通勤列車(3):ボゴ-ルからジャカルタへ:2014/2/20【2014/2インドネシア】【←本記事】

14,ジャカルタ2日目の夜:2014/2/20【2014/2インドネシア】

 

【スポンサーリンク】



-ジャカルタの通勤列車, 鉄道, インドネシアの鉄道, 記録, 2014/2インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.