鉄道 アメリカ合衆国の鉄道 記録 2011/8アメリカ合衆国

11,シアトル:サウスレイクユニオンストリートカー(South Lake Union Streetcar):2011/8/13【2011/8アメリカ合衆国】

投稿日:2019年7月13日

【スポンサーリンク】



2011/8/13:Pioneer Square→Westlake

このままホテルに戻るのももったいない気がしたので、ダウンタウンを走るサウスレイクユニオン・ストリートカー(South Lake Union Streetcar)に乗ってみようと思う。ここでいう"Streetcar"とは、日本で言うLRTである。ウエストレイク(Westlake)からユニオン湖に向かって走っているとのことなので、まずトンネルバスでウエストレイクに戻る。

 

2011/8/13:South Lake Union Streetcar:Westlake→Fairview & Campus Drive

本日2回目のウエストレイク駅で降りて、ストリートカーの乗り場に向かう。場所が分からずに迷うが、ウエストレイクセンターの前にある地図を参考に、モノレールの線路を上に見ながら歩くと、まもなくストリートカーのウエストレイク駅に着いた。

路線図を確認する。このストリートカーは、ウエストレイクから、ユニオン湖沿いのフェアビューアベニュー&キャンパスドライブ(Fairview Avenue & Campus Drive)まで走っている。上下線で部分的に経路が異なるらしい。

切符は駅のホームにある券売機で買うことになる。前でアメリカ人の親子が券売機で苦戦している。後ろで見ていると、先にやってみろと言われる。そんなこと言われてもと思いながらやってみるが、ボタンで自分の買いたい切符(大人か子どもか、1枚か2枚かなど)を選択して、最後にクレジットカードか現金を入れるという仕組みであった。確かに慣れないと面倒くさい券売機であるが、無事切符が出てきた。$2.50也。

券売機で苦戦している間にちょうど列車が出発してしまったので、しばらく待つことになった。この時間帯は、15分間隔での運行らしい。

10分程度でやってきた車両は、紫色に塗られた車両であった。車内は明るく、すっきりとしたものである。客は数名であった。

車内では、電光表示器で次駅案内をしている。

この路線は、ほとんどの区間で路面を自動車と共用している。

出発後10分程度で、湖が見える。ユニオン湖である。15分ほどで終点のフェアビュー&キャンパスドライブに到着した。

自動券売機。どの駅にも設置されている模様。

 

ユニオン湖の周りには遊歩道があり、少し歩いてみた。

 

2011/8/13:South Lake Union Streetcar:Fairview & Campus Drive→Westlake

折り返しの列車に乗り、ウエストレイクに戻る。

乗車券。

往路とは別の経路を通ったようだが、初めての区間なのでよく分からなかった。15分程度でウエストレイクに到着した。19時30分頃であった。

 

【スポンサーリンク】



-鉄道, アメリカ合衆国の鉄道, 記録, 2011/8アメリカ合衆国

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.