インドネシアのホテル ホテル 記録 2016/9インドネシア

12,スマラン:ホテルオリンピック(Hotel Olympic):2016/9/17【2016/9インドネシア】

投稿日:2019年9月3日

【スポンサーリンク】



スマラン・タワン(Semarang Tawang)駅からホテルまではタクシーで向かう。タクシーのメーターは初乗りRp6,500からスタートし、たしかRp15,000程度でホテルまで着いたが、最低料金はRp30,000という。

2016/9/17-18:ホテルオリンピック(Hotel Olympic)

ホテルオリンピック(Hotel Olympic)に宿泊するのはこれで3度目である。スマランのもう1つの駅であるポンチョル駅(Semarang Poncol)のすぐそばにあるホテルで、今回はAgodaから1泊1,665円で予約していた。

(翌朝撮影)

今回は、ツインルームをあてがわれた。内部屋で窓はなかった。

ミネラルウォーター。

トイレ・シャワー。

部屋の鍵。

ホテルの横には以前はスパがあったかと思うが、それが閉鎖され、ガソリンスタンドができていた。

近くのコンビニで購入したデザート。

 

【スポンサーリンク】

 

翌朝、2階のレストランで朝食をとる。

朝食券。

朝食券を渡すと、お椀が渡される。汁ご飯である。美味しいが量は少ない。

レストランからの眺め。

 

【スポンサーリンク】

 

【同ホテルの過去の宿泊記録】

16,スマラン:ホテルオリンピック(Hotel Olympic):2015/2/24【2015/2インドネシア】

18,スマラン:ホテルオリンピック(Hotel Olympic):2014/2/22【2014/2インドネシア】

 

【スポンサーリンク】



-インドネシアのホテル, ホテル, 記録, 2016/9インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.