街めぐり 記録 ロシアの街めぐり 2012/3中国・ロシア

35,ハバロフスク:中央市場:2012/4/3【2012/3中国・ロシア】

投稿日:2019年7月28日

【スポンサーリンク】



ホテルのカウンターで、中央市場への行き方を聞く。観光用の地図を持ってきてくれて、場所を説明してくれる。場所はアムールスキー並木通りの真ん中付近であった。とすると、先日、駅からホテルまで歩いたときにその脇を通ったはずであるが、気がつかなかった。

レーニン広場の近くなので、ついでにレーニン広場を見ていくことにする。大聖堂広場からトロリーの1系統に乗り、レーニン広場へ向かう。

車掌が乗務して、乗車券を販売している。車内には車掌用の座席もある。

レーニン広場でトロリーバスを降りる。

レーニン広場。

医科大学。若者が大勢入っていくのを見て入ってみたら、皆、そこで白衣に着替えていた。

 

レーニン広場からプーシキン通りをアムールスキー並木通り方向へ歩くと、中央市場である。

中央市場。

屋内は3階建てになっており、1階と2階では食料品が売られている。ハムやチーズ、肉、魚などが売られており、ハバロフスクの食料庫的な存在であろう。1つ気になったのは、キムチなど漬け物を売るスペースが多かったことである。韓国系の人が売っていたし、ハングルの商品も多くあった。そういえば、ハバロフスク市内を走っているバスの多くが韓国車である。韓国との繋がりが強いのだろうか。

ちょうど昼時だが、朝が遅かったのでおなかがすいていない。2階のパン屋でパンを買い、それで昼飯にする。

2階から見た1階の肉売場。

屋外には服や鞄、靴などを売っている店が軒を連ねている。また、一部には釣り具を売っている区画もあった。

 

【ハバロフスク観光の記録】

29,ハバロフスク:ムラヴィヨフ・アムールスキー通り:2012/4/2【2012/3中国・ロシア】

32,ハバロフスク:エヌカーシティ:2012/4/2【2012/3中国・ロシア】

34,ハバロフスク:栄光広場ほか:2012/4/3【2012/3中国・ロシア】

35,ハバロフスク:中央市場:2012/4/3【2012/3中国・ロシア】【←本記事】

36,ハバロフスク2日目の午後:2012/4/3【2012/3中国・ロシア】

37,ハバロフスク:アムール川:2012/4/3【2012/3中国・ロシア】

39,ハバロフスク:中央市場ほか:2012/4/4【2012/3中国・ロシア】

 

【スポンサーリンク】



-街めぐり, 記録, ロシアの街めぐり, 2012/3中国・ロシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.