飛行機 ANA【日本】 記録 2015/2インドネシア

21,成田から仙台へ:ANA3231便:2015/2/26【2015/2インドネシア】

投稿日:2019年8月28日

【スポンサーリンク】



7時25分に東京駅を出たバスは、成田空港第1ターミナルに8時30分に到着した。国内線出発ロビーへ移動し、10時55分発のANA3231便仙台行きの搭乗手続きを済ませる。

2012/2/26:成田空港:第1ターミナル:ANAラウンジ(国内線)

国内線のANAラウンジに入る。国際線のアライバルラウンジも兼ねており、国内線チェックインカウンターの隣、保安検査場の手前にある。

ラウンジに入る。極めて空いていた。

シャワーを借りる。

軽く朝飯を食べた。  

 

【スポンサーリンク】

 

2015/2/26:ANA3231便(NH3231):成田→仙台:B737-500(JA356K)

10時半過ぎにラウンジを出て、長い通路を歩き、荷物検査を経て搭乗口へ向かう。

10時55分発のANA3231便仙台行きは、10時40分に搭乗開始となる。バスで搭乗機へ移動する。バス1台で出発する。

搭乗券。

搭乗機はB737-500型機(JA356K)であった。座席は新しい薄型タイプのものであった。B737-500型機でこの座席のものにあたったのは初めてであった。なぜだか、どうにも安定性がなく座り心地が悪く感じられた。機内は空いており、3人掛けを独占する。

定刻に出発する。上空では大いに揺れ、ドリンクサービスがなかなか始まらない。シートベルトサインが消灯した頃には、もうカートを出してサービスを行う時間がなかったようで、希望する人は客室乗務員に告げるようにとの案内があった。

仙台空港には11時50分過ぎに着陸した。到着する4番搭乗口ではまだ先行機が出発しておらず、しばし待たされる。

グアム行きのユナイテッド航空が出発していった。

定刻2分遅れの11時57分に4番搭乗口に到着した。

 

2015/2/26:仙台空港アクセス鉄道・JR東北本線:仙台空港→仙台

ギリギリで12時05分の仙台行きの列車に乗車し、12時半に仙台駅に到着した。

 

【スポンサーリンク】

 

【成田→仙台便の過去の搭乗記録】

26,成田から仙台へ:ANA3235便:2014/12/27【2014/12インドネシア】

42,成田から仙台へ:ANA3231便:2013/11/7【2013/10インドネシア】

29,成田から仙台へ:IBEXエアラインズ31便:2013/3/25【2013/3インドネシア】

39,成田から仙台へ:ANA3235便:2010/8/19【2010/8シンガポール・マレーシア】

 

<【2015/2インドネシア】・完>

【スポンサーリンク】



-飛行機, ANA【日本】, 記録, 2015/2インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.