鉄道 日本の鉄道 2022/2栃木 民鉄(東) 記録

2,東京モノレール羽田空港線:10000系:「キキ&ララ モノレール」キラキラスター編成:2022/2/23【2022/2栃木】

投稿日:2022年3月10日

【スポンサーリンク】



東京モノレール羽田空港線は、浜松町と羽田空港第2ターミナルの17.8kmを結ぶモノレールである。1964年、東京オリンピック開催に合わせて、羽田空港アクセス路線として開業した。

開業当時は、浜松町と羽田空港の間に途中駅はなく、もっぱら空港アクセスに特化した路線であったという。その後、大井競馬場前駅を筆頭に途中駅が順次開業した。空港側では、1993年の羽田空港新ターミナル(現・第1ターミナル)開業に併せて、羽田空港のターミナル地下に乗り入れた。2004年の第2ターミナル開業に併せて延伸して羽田空港第2ビル駅(現・羽田空港第2ターミナル駅)を新設、2010年の国際線ターミナル(現・第3ターミナル)開業に際しては、天空橋~新整備場間の経路を変更し高架軌道を新設し、羽田空港国際線ビル駅(現・羽田空港第3ターミナル駅)を設置した。

2022年現在、種別は空港快速と普通の2種類で、昼間は交互に出発する。空港快速は、浜松町を出ると、羽田空港第3ターミナル、第1ターミナル、終点の第2ターミナルの順に停車し、第2ターミナルまでの所要時間は18分である。普通列車よりも6分~8分ほど早い。もっぱら都心からの空港アクセスに特化した種別である。

 

2022/2/23:東京モノレール羽田空港線:空港快速:モノレール浜松町→羽田空港第2ターミナル

2022年2月23日水曜日。東京から宇都宮へバスで行くため、まず羽田空港へ向かう。

JR浜松町駅からモノレールの浜松町駅へは、専用の「モノレールのりかえ専用口」改札を通って向かう。移動距離が少なく、便利である。

 

今回は、浜松町を14時50分に出る空港快速の羽田空港第2ターミナル行きに乗車した。10000系による運行であった。2014年に運行を開始した、東京モノレールで一番新しい形式で、現在7編成が在籍している。

 

現在、東京モノレールでは、サンリオのキャラクター「リトルツインスターズ」(キキ&ララ)とコラボレーションした「キキ&ララ モノレール」を運行している。この「キキ&ララ モノレール」は、「トゥインクルツアー編成」と「キラキラスター編成」の2編成あり、浜松町を14時50分に出る空港快速は「キラキラスター編成」による運行であった。後で確認したところ、東京モノレールのウェブページには「キキ&ララ モノレール」の運行時刻予定表が掲載されており、運行時刻は毎日異なるものの、予め調べて乗車することが可能であった。

車内は、先頭車の運転台後ろの区画が、天井の一部も含めて全面ラッピングとなっていた。(車内の様子は羽田空港第2ターミナル到着後に撮影。)

椅子の背面に大きくキキとララやその世界が描かれている。

通路もラッピングされている。

 

窓にもシールが貼られている。

 

乗務員室へのドア。

 

ドア。

 

前のドアを境に、後ろ側は、窓へのラッピングはあるが普通の車内である。

 

各車両の前方と後方は、中央部が盛り上がっているが、この部分に台車がある。

 

荷物置き場がある。

 

空港快速羽田空港第2ターミナル行きは、浜松町を定刻14時50分に出発した。

 

浜松町駅を出ると、まずJR線の線路を跨ぐ。

次いで、首都高速都心環状線を跨ぐ。

 

しばらくJR線と寄り添いながら走り、田町駅が見えると右側にほぼ直角に曲がる。

芝浦界隈の上を走る。

東海道貨物線の下を潜る。

浜松町行きのモノレールとすれ違う。

 

天王洲アイルを通過する。

京浜運河に沿って進む。

カーブが多く、その度に列車がぐっと傾く。

 

大井競馬場駅を通過する。

大井競馬場前駅を通過した後、右側に大井競馬場が見える。

 

流通センター駅付近。

 

昭和島駅の手前で、右側に東京空港交通の羽田運行事業所が見えた。

 

昭和島では、浜松町を先発した普通列車を追い越す。昭和島駅には東京モノレールの車庫基地がある。

 

昭和島を出ると、左奥に羽田空港が見える。ここで一度トンネルに入る。

 

トンネルを抜けて、高架の整備場駅を通過すると、再びトンネルに入る。

 

地下駅の天空橋を通過した後、トンネルを出て高架に上がり、羽田空港第3ターミナル駅に到着した。

 

羽田空港第3ターミナル駅を出発する。多摩川の対岸には川崎の工場地帯が見える。

 

再び地下に入り、新整備場を通過して、羽田空港第1ターミナル、次いで終点の羽田空港第2ターミナルに停車する。第2ターミナルの到着は15時14分であった。

 

車体にもラッピングがなされていた。

 

【2022/2栃木】(目次

1,序【2022/2栃木】

2,東京モノレール羽田空港線:10000系:「キキ&ララ モノレール」キラキラスター編成:2022/2/23【2022/2栃木】【←本記事】

3,羽田空港から宇都宮へ:関東自動車「羽田空港線(マロニエ号)」:2022/2/23【2022/2栃木】

 

【スポンサーリンク】

 

【モノレールの乗車記録】

14,ドレスデン:空中鉄道ドレスデン(Schwebebahn Dresden):2020/3/2【2020/2ヨーロッパ】

11,クアラルンプール:KLモノレール:2013/11/1【2013/10インドネシア】

27,シアトルセンターモノレール:2011/8/17【2011/8アメリカ合衆国】

9,舞浜リゾートライン:2010/5/22【2010/5関東】

8,千葉都市モノレール:2010/5/22【2010/5関東】

 

【スポンサーリンク】



-鉄道, 日本の鉄道, 2022/2栃木, 民鉄(東), 記録

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.