ジャカルタの通勤列車 鉄道 インドネシアの鉄道 記録 2013/10インドネシア

39,ジャカルタの通勤列車(5):元国鉄203系:2013/11/6【2013/10インドネシア】

投稿日:2019年8月15日

【スポンサーリンク】



2012年11月6日水曜日。この日は、夜行便で日本に戻る。

昨晩、寝るのが遅かったにもかかわらず、6時半に目が覚めてしまう。ロカサリのKFCに行き、朝飯を食べる。下の写真のもの、Rp13,000だったか。

ホテルに戻り、帰国の準備をする。若干腹を下しているが、まだあまり問題はない。8時半にチェックアウトする。このホテルは2泊Rp450,000であるが、先日Rp500,000を払っているので、チェックアウトの段階でRp50,000が返却される。夕方まで荷物を預かってほしいとお願いする。

2013/11/6:Commuter Line:Mangga Besar → Bekasi

マンガブサール駅へ向かう。

駅の改札口で、マルチトリップカードにRp30,000をチャージしてもらう。

最初に来たブカシ行きは、常磐緩行線及び東京メトロ千代田線で使われていた元国鉄203系であった。2011年の暮れにインドネシアに譲渡された車両である。これに乗って終点のブカシまで行く。

車内は日本時代とほとんど変わらない。行きは空いていた。

「モハ」とか「クハ」のような日本語表記は消されている。

未だ、ホームの短い駅がある。

終点のブカシまで乗り通した。

改札を出て、ブカシ駅付近を少し見て、写真を撮り、また列車に戻る。

 

2013/11/6:Commuter Line:Bekasi → Manggarai

次のジャカルタ・コタ行きでマンガライまで戻る。ブカシ出発時点で全ての座席が埋まり、その後の駅からの人は立つか床に座るかであった。

 

【2013/10インドネシア】

38,ジャカルタ4日目の夕食:2013/11/5【2013/10インドネシア】

39,ジャカルタの通勤列車(5):元国鉄203系:2013/11/6【2013/10インドネシア】【←本記事】

40,ジャカルタの通勤列車(6):ボゴール:2013/11/6【2013/10インドネシア】

 

【スポンサーリンク】



-ジャカルタの通勤列車, 鉄道, インドネシアの鉄道, 記録, 2013/10インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.