鉄道 ジャワ島の鉄道 インドネシアの鉄道 記録 2013/3インドネシア

20,ポロンからスラバヤへ:コミューター(Komuter)240列車:2013/3/22【2013/3インドネシア】

投稿日:2019年8月11日

【スポンサーリンク】



2013/3/22:Komuter:240:Porong → Surabaya Gubeng

折り返しの14時55分発のスラバヤ行きコミューター(Komuter)240列車は、15分遅れの15時10分にポロン(Porong)を出発した。

乗車券。

帰りは話し相手がいないので、景色を見たり写真を撮ったりしつつ過ごす。列車は空いていた。

シドアルジョ(Sidoarjo)でしばし停車する。ジョグジャカルタからバニュワンギへ向かう”Sri Tanjung”とすれ違う。

停車時間に、運転手等は、駅の物売りからコーヒーを買っていた。

車窓から。

大体の駅はホームが低い位置にあるが、一部には通勤電車向けなのか、日本と同じように、列車とホームとの間の段差がほとんどない駅もあった。

Pagerwojo駅。ウィキペディアによると、"Stasiun"(駅)ではなく、"Halte"らしい。"Halte"の位置づけはよく分からぬが、駅より格下なのだろう。

車窓から。

ワル(Waru)駅。

車窓から。

スラバヤ・グブン駅には16時30分に到着した。5分遅れであった。乗車券はコタまでだが、グブン駅の方がホテルが近いので、ここで降りる。降りてから車両を見ると、前面が壊れていた。

グブン駅構内。

 

【2013/3インドネシア】

19,スラバヤからポロンへ:コミューター(Komuter)239列車:2013/3/22【2013/3インドネシア】

20,ポロンからスラバヤへ:コミューター(Komuter)240列車:2013/3/22【2013/3インドネシア】【←本記事】

21,スラバヤ3日目の夜:2013/3/22【2013/3インドネシア】

 

【スポンサーリンク】



-鉄道, ジャワ島の鉄道, インドネシアの鉄道, 記録, 2013/3インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.