日本の鉄道 2022/3東日本・東海 鉄道 JR東日本 駅弁・車内販売ほか 記録

20,新宿から松本へ:JR中央本線:特急あずさ53号:2022/4/1【2022/3東日本・東海】

投稿日:2022年5月10日

【スポンサーリンク】



2022年4月1日金曜日。青春18きっぷが残り1回分ある。今回は、飯山線と上越線に乗りに行くことにした。4月1日の晩に東京から松本に移動し、一泊した後、翌日に両路線に乗車する。特に、飯山線では、「おいこっと」という観光列車に乗車することにした。

 

2022/4/1:JR中央本線:特急あずさ53号:新宿→松本

今回、東京から松本へは、新宿を20時に出る特急あずさ53号で向かう。乗車前々日にえきねっとで予約をしたところ、10%引きの「トクだ値10」が適用され、乗車券・特急券込みで5,950円であった。特急あずさ号はチケットレスの対象ではないので、乗車前に指定席券売機で発券を済ませた。

特急あずさ号は、主に新宿と松本を結ぶ中央本線の特急列車で、1日16往復の運行である。総武線の千葉まで乗り入れる列車が1往復、大糸線の南小谷まで乗り入れる列車が1往復あるほか、東京駅を始発・終着とする列車もある。列車名の「あずさ」は、松本市を流れる梓川に由来する。

 

特急あずさ53号松本行は、新宿駅10番線からの出発である。

 

現在、中央本線の特急あずさ号・かいじ号はE353系による運行である。E353系は2017年に運用を開始し、2019年に特急あずさ号・かいじ号のすべての列車がE353系に統一された。

思えば、特急あずさ号に乗車するのもE353系に乗車するのも、今回が初めてである。

行先表示機。

 

車内。(一部は松本到着後に撮影)

座席。最近のJR東日本の特急車両、普通車の座席は座り心地、機能面ともに良いと思う。

 

枕は可動式である。JR東日本の最近の特急や新幹線の座席では、可動式枕が一般的である。枕カバーには「E353」の刺繍が入っている。

 

背面テーブルには、座席の機能、座席上のランプの案内シールが貼られている。

背面テーブル。

 

網ポケットにも列車の利用ガイドが入れられていた。

 

各座席の下にはコンセントが備わっている。

 

座席上のランプは、緑が指定券発券済、赤が空席、黄色がまもなく客が来ることを示している。

 

客室には大型荷物を置くスペースがあった。

 

ドア付近。

 

隣の9号車には車いす対応の大型トイレが設置されている。

 

大型トイレ脇の通路には広告スペースがあった。

 

男性用トイレ。

 

洗面所。

 

ドア脇にAEDが設置されていた。

 

9号車はグリーン車であるが、乗降ドアと客室ドアの間は長く、その間に乗務員室や多目的室がある。

 

新宿出発時点で、私の乗車した10号車は満席であった。ただ、20時24分の立川、20時33分の八王子で車内から客がだいぶ減った。通勤ライナー的な位置づけで利用している客が多いようである。

 

新宿で買った駅弁を開ける。水戸駅弁「奥久慈しゃもべん」、しまだフーズ製、1,100円也。

「しゃも」とは鶏の一品種で、「軍鶏」とも書く。「奥久慈しゃもべん」は、茨城県北部の名物である奥久慈しゃもを使用した鳥めしである。美味しくいただいた。

 

八王子を出ると、甲府までの無停車である。甲府には、3分遅れの21時32分に到着した。

甲府を出ると、小淵沢、茅野、上諏訪、岡谷、塩尻の順に停車する。小淵沢は小海線との接続駅であるが、最終は既に出発した後である。その後、22時20分着の岡谷では飯田線直通の最終列車駒ヶ根行きに、22時28分着の塩尻では中央本線の最終列車木曽福島行きに接続する。車内放送では、各方面最終列車であるから乗り遅れないように、注意の案内があった。

各駅でパラパラと降車があるが、松本まで乗り通す人も一定数いた。

終点の松本には22時38分に到着した。松本では篠ノ井線の長野行き、大糸線の信濃大町行きに接続する。いずれも本日の最終列車である。

 

松本駅。

 

松本は寒かった。駅にある温度計を見たら1度であった。

 

【2022/3東日本・東海】

19,高崎線:E231系:グリーン車:2022/3/26【2022/3東日本・東海】

20,新宿から松本へ:JR中央本線:特急あずさ53号:2022/4/1【2022/3東日本・東海】【←本記事】

21,松本:スーパーホテル松本天然温泉:2022/4/1【2022/3東日本・東海】

 

【スポンサーリンク】


 

【JR東日本の特急列車・特急用車両の乗車記録】

3,長野原草津口から上野へ:特急草津32号:651系:グリーン車:2022/3/5【2022/3東日本・東海】

成田空港から八王子へ:特急成田エクスプレス50号:グリーン車:E259系:2021/11/23

4,銚子から千葉へ:JR総武本線:特急しおさい10号:グリーン車:2020/11/13【2020/11千葉】

2,東京から銚子へ:JR総武本線:特急しおさい3号:2020/11/13【2020/11千葉】

JR東海道本線:ホームライナー小田原23号:グリーン車:185系:2020/11/2

2,新宿から浜金谷へ:JR内房線:特急新宿さざなみ3号:2020/10/3【2020/10千葉・神奈川】

新宿から栃木へ:JR・東武直通特急:特急きぬがわ5号:2020/9/7

上野から仙台へ:JR常磐線:特急ひたち3号:2020/3/24

東京から河津へ:JR東海道本線ほか:特急マリンエクスプレス踊り子77号:2013/2/28

3,酒田から青森へ:特急いなほ7号:2010/2/13【2010/2北海道】

9,上野から仙台へ:JR常磐線:特急スーパーひたち27号:2006/12/3【2006/12信越】

 

【スポンサーリンク】



-日本の鉄道, 2022/3東日本・東海, 鉄道, JR東日本, 駅弁・車内販売ほか, 記録

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.