日本の鉄道 鉄道 JR東日本 JR西日本 記録 夜行列車 2008/7九州

18,新大阪から新津へ:急行きたぐに:2008/7/9【2008/7九州】

投稿日:2019年5月30日

【スポンサーリンク】



2008/7/9:JR東海道本線・北陸本線・信越本線:急行きたぐに:新大阪→新津

新大阪からは、急行きたぐにに乗り換えて新津へ向かう。こちらも、当時まもなく廃止されるだろうと噂されていた列車であった。

23時32分発の急行きたぐに新潟行きに乗車する。

編成は、普通車自由席、グリーン車指定席、B寝台、A寝台で構成されていたかと記憶している。

この日は、せっかくなのでB寝台を予約していた。

B寝台は3段寝台であり、下段と上段・中段で値段が異なった。上段・中段の方が安いのであるが、その分、下段よりも狭い。しかし、パンタグラフの下の中段だけは上段がなくて広い。俗に「パン下」と呼ばれていたはずである。ここを購入していた。

デッキを通り車内に入る。

車内。

パン下の中段寝台。

申し訳程度に小窓がある。翌朝撮影。

毛布と浴衣、ハンガーが用意されている。

洗面台は2つ並んでいる。

トイレも2つ並んでいる。

ドアには、ドアスイッチがあった。翌朝撮影。

 

【スポンサーリンク】

 

2008年7月10日木曜日。

列車は、米原から北陸本線に入り、直江津から信越本線に入る。長岡に到着する頃に起きる。

車内は空いていた。せっかくなので、他の寝台も覗いてみる。

上段寝台。

一般的な中段寝台。

下段寝台。

車外から見た小窓。

新津には8時10分に到着した。

たしか、新津から新潟までは快速列車として運行されたかと記憶している。

 

急行きたぐには、この後2012年3月のダイヤ改正を以て定期列車としての運行を終了した。また、JR西日本の583系も2013年を以て廃車となった。

 

【スポンサーリンク】

 

【寝台列車の過去の乗車記録】

11,弘前から青森へ:寝台特急日本海3号:2006/2/19【2006/2北東北】

9,秋田から弘前へ:寝台特急あけぼの:2006/2/19【2006/2北東北】

 

【スポンサーリンク】



-日本の鉄道, 鉄道, JR東日本, JR西日本, 記録, 夜行列車, 2008/7九州

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.