飛行機 記録 シンガポール航空【シンガポール】 2013/10インドネシア

6,シンガポール・チャンギ空港:第2ターミナル:クリスフライヤーゴールドラウンジ:2013/10/31【2013/10インドネシア】

投稿日:2019年8月13日

【スポンサーリンク】



成田発ANA111便は、シンガポールに定刻よりも40分早く、16時50分に到着した。ここで、18時45分発のシンガポール航空118便クアラルンプール行きに乗り換える。クアラルンプール行きの搭乗開始時刻は、搭乗券によれば17時45分である。1時間ほど時間がある。

チャンギ空港には緑が多い。

 

2013/10/31:シンガポール・チャンギ空港:ターミナル2:クリスフライヤーゴールドラウンジ(Krisflyer Gold Lounge)

クリスフライヤーゴールドラウンジに行く。チャンギ空港では、エコノミークラス搭乗のスターアライアンスゴールド会員は、こちらに案内される。

あまり広くはない。そこそこ人がいる。インド系の人が多い。人がいないところを撮影する。

ここで夕食にする。ホットミールのレパートリーが多い。ご飯に、チキンカレー、なす料理、ガーリックチキンをとる。美味しい。

デザートにはプチケーキがあった。

TWGの紅茶も置かれていた。TWGとはシンガポールの会社なのだろう。近年、時折耳にするし、美味しいと評判である。飲んでみて、なぜ評判がよいのか分かったような気がする。いつも飲んでいる、スーパーで一番安い紅茶とは比べるのが失礼なほど、香りも味も違う。美味しい。

 

【2013/10インドネシア】

5,成田からシンガポールへ:ANA111便:2013/10/31【2013/10インドネシア】

6,シンガポール・チャンギ空港:第2ターミナル:クリスフライヤーゴールドラウンジ:2013/10/31【2013/10インドネシア】【←本記事】

7,シンガポールからクアラルンプールへ:シンガポール航空118便:2013/10/31【2013/10インドネシア】

 

【シンガポール・チャンギ空港のラウンジ訪問記録】

5,シンガポール・チャンギ空港:クリスフライヤーゴールドラウンジ(ターミナル3):2012/2/25【2012/2ドイツ】

 

【スポンサーリンク】



-飛行機, 記録, シンガポール航空【シンガポール】, 2013/10インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.