鉄道 オーストラリアの鉄道 オーストラリアの街めぐり 街めぐり 記録 2013/2オーストラリア

13,アデレード駅:2013/2/21【2013/2オーストラリア】

投稿日:2019年8月10日

【スポンサーリンク】



2013年2月21日月曜日。この日は、アデレード・メトロの1日乗車券(Adelaide Metro)を買い、鉄道博物館に行ったり、アデレードの近郊列車やバス、トラムに乗ったりすることとする。

9時に起床。朝飯を食べずに、早々にホテルを出る。

King William St.にある"UAE exchange"という両替店で日本円を両替する。といっても、実は昨日、ほとんどクレジットカードで支払ったので豪ドルを使わなかった。一応念のために両替をしておく。空港よりも遙かにレートがよい。

アデレード駅に向かう。駅舎は、中央駅なだけあって風格を感じさせる建物である。後に訪れた国立鉄道博物館の展示によって、1928年に建てられた駅舎であると分かった。

アデレード駅の改札外。(一部は夜に撮影)

 

ここのファーストフードで、朝飯を食べる。鶏肉入りのパンが6.80ドル。クレジット不可とのことで、現金で支払う。高いと思うが、想像以上に大きかったので、十分に満足した。

 

駅の自動券売機で、アデレード・メトロ(Adelaide Metro)の1日乗車券を購入する。アデレード・メトロは、アデレード市内の鉄道、トラム、バスを運営しており、1日乗車券はそのすべてで利用可能である。値段は9.10ドル。1回券が4.90ドルであるから、2回以上乗車するのなら1日乗車券を買うのがよい。若干首をかしげたくはなるが、そういうことになっている。クレジットカードで購入する。

 

ホームは1つ1つがそこそこ長く、また9番線まであり、堂々としたものである。さすが中央駅である。もっとも、ジ・オーバーランド(The Overland)号のような長距離列車は、この駅は通らずに郊外の駅を使用している。それゆえ、この風格のある中央駅を使用するのは通勤列車だけで、この時間帯は、2両編成の列車が、2,3のホームに停車しているだけであった。持てあまし気味の感がある。

 

後ほど撮影した夜のアデレード駅。趣がある。

 

【2013/2オーストラリア】

12,アデレード初日の夜:2013/2/20【2013/2オーストラリア】

13,アデレード駅:2013/2/21【2013/2オーストラリア】【←本記事】

14,アデレードからアウターハーバーへ:アデレード・メトロ:2013/2/21【2013/2オーストラリア】

 

【スポンサーリンク】



-鉄道, オーストラリアの鉄道, オーストラリアの街めぐり, 街めぐり, 記録, 2013/2オーストラリア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.