日本の鉄道 鉄道 私鉄(東) 記録 2013その他

東京メトロ日比谷線:東急1000系:2013/2/12

投稿日:2019年8月9日

【スポンサーリンク】



2013年2月12日火曜日。

東武伊勢崎線沿線から、日比谷線直通中目黒行きに乗車する。北千住駅にさしかかるところで、東急1000系が「中目黒」の表示を出して停車しているのが見えた。北千住で一旦降りる。

2013年3月のダイヤ改正から、東急東横線は東京メトロ副都心線と相互直通運転を始めることになったが、それと引換に東京メトロ日比谷線との相互直通運転が打ち切られることになった。そうすると、東京メトロ日比谷線乗り入れ用の東急1000系を日比谷線・東急東横線内で見ることができるのも、あと僅かである。

北千住駅の発車案内を見ると、次が当駅始発の中目黒行きだったので、東急1000系が来ることは間違いない。せっかくなので乗ってみることにする。日比谷線で乗車するのもこれが最後になるだろう。

北千住で下車し、向かいのホームで待つこと2分、東急1000系が入線してきた。

側面の行先幕。(上野にて撮影)

個人的には、東急と言えばこの顔がすぐに連想される。北千住駅や日比谷線内で度々見かけていたからだろう。もっとも、よく見かけていた割には乗る機会は少なく、今まで数回しか乗ったことがない。以前に乗車したのは、ひょっとしたら10年近く前かもしれない。

ロングシートに仕切りがあるのは記憶にあった。これはたしか東急9000系と同様であり、この車両の特徴でもある。

だが、ドア上の表示器は記憶にない。後付けされた感じだったので、以前乗車したときにはなかったのかもしれない。

この路線図もあと僅か。

上野まで乗車する。乗ってしまえば、一世代前の普通の通勤列車である。

 

上野でも所用をすませ、銀座線で日本橋へ向かう。銀座線に発車メロディが導入されていて驚いた。森山直太朗氏の「さくら」。いい感じに仕上がっていて良かった。

 

【スポンサーリンク】



-日本の鉄道, 鉄道, 私鉄(東), 記録, 2013その他

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.