日本のバス バス 記録 2015/12宮城

6,石巻から仙台へ:ミヤコーバス「仙台-石巻線」:2015/12/14【2015/12宮城】

投稿日:2019年8月31日

【スポンサーリンク】



2015/12/14:ミヤコーバス「仙台-石巻線」:石巻駅前 → 県庁市役所前

石巻からはバスで仙台に戻る。石巻と仙台市内は、20分から40分に1本程度の頻度でバスが運行している。また、12月6日の改正によってICカード「イクスカ」が利用できるようになったり、仙台東インター近くの六丁の目駅に停車するようになったりと、利便性も向上した。

ところで、女川から仙台まではJR線で1360円であるが、石巻から女川までのJR線は320円、石巻から仙台までのバス代は840円である。女川から石巻までは石巻線を使い、そこから仙台まではバスを使った方が、仙台までJRで行くよりも安い。

石巻駅前を17時15分に出る仙台行きのミヤコーバスに乗車する。石巻専修大学始発便であるが、混んではいない。ここ石巻駅での乗車が多く、半分程度の座席が埋まった。

石巻市内では片側一車線の細い道を走る。夕方の通勤時間帯であるからか、道は渋滞している。高速に入る手前の「イオンモール石巻」を出発する時点で、既に14分ほど遅れていた。

石巻河南ICから三陸自動車道に入る。

仙台東部道路の仙台東ICで高速を降りると、まもなく六丁の目駅到着の案内が流れる。22分遅れで六丁の目駅に停車する。ここで1人降りる。

仙台市内でも渋滞はあるが、こちらはダイヤに織り込み済みのようで、仙台駅には20分の遅れで到着する。仙台駅で大半の客が、商工会議所前で私以外の客が降りた。

車内。

終点の県庁市役所前には、定刻23分遅れの19時04分に到着した。

 

【スポンサーリンク】



-日本のバス, バス, 記録, 2015/12宮城

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.