日本の鉄道 日本の街めぐり 鉄道 JR東日本 街めぐり 民鉄(東) 記録 2011/12宮城・岩手

3,盛(さかり):2011/12/9【2011/12宮城・岩手】

投稿日:2019年7月20日

【スポンサーリンク】



7時に仙台を出発したバスは、盛に11時05分に到着した。サンリアショッピングセンターに入る。買い物客でかなりの賑わいを見せている。

フードコートで磯ラーメンを食べる。800円也。カニやら貝やらもずくやら、海の幸がたくさん入っており、美味しかった。

その後、少し買い物をする。

次の盛岡行きのバスは、サンリアショッピングセンターを12時23分に出発する。1時間ほど時間があったので、盛駅周辺をぶらぶらと歩いてみる。

 

JR盛駅と三陸鉄道盛駅は駅舎が隣接している。JR大船渡線は気仙沼~盛間、三陸鉄道南リアス線は全線に渡って不通で、今は、盛駅に発着する列車はない。

 

JR盛駅。係員はおり、乗車券は販売されていた。

 

三陸鉄道の盛駅は、「ふれあい待合室」として開放されていた。中では、軽食の販売や、三陸鉄道のグッズ、復興支援グッズなどの販売がなされていた。地元民の会合の場所としての機能もあるようであった。せっかくなので、硬券の乗車券を1枚購入する。

スタッフが、ホームに列車が停車していると教えてくれたので、行ってみる。ホームに至る跨線橋には、地元の小学校の生徒が描いた絵が展示されていて、見ていてほのぼのとする。

列車内には簡単ながらもクリスマスの飾り付けがなされ、暖かい気分になる。

 

駅を出て、跨線橋を渡り反対側へ行く。こちらには、岩手開発鉄道の車両が停車していた。

跨線橋から。

近くの踏切から。

 

【スポンサーリンク】



-日本の鉄道, 日本の街めぐり, 鉄道, JR東日本, 街めぐり, 民鉄(東), 記録, 2011/12宮城・岩手

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.