日本の鉄道 鉄道 JR東日本 記録 2007/6岩手

3,茂市から岩泉へ:JR岩泉線:2007/6/30【2007/6岩手】

投稿日:2019年5月27日

【スポンサーリンク】



2007/6/30:JR岩泉線:普通:茂市→岩泉

茂市で15時35分発の岩泉線岩泉行きに乗り換える。キハ52形1両であった。

岩泉線は、茂市駅の1番線から出発する。

岩泉線は、1942年に小本線として、まず茂市から岩手和井内の区間が開業した。1944年に押角まで、1957年に浅内まで開業し、1972年に岩泉まで開業した。それと同時に岩泉線と改称された。そういった意味で、岩泉線、特にその末端区間はそこまで歴史は古くない。

車窓から。

車内。

岩泉には16時28分に到着した。

岩泉駅駅名標。

行き止まり。当初は小本線として開業したことからも推察されるが、かつては小本まで延伸する計画があったという。

階段を下りて駅舎へ向かう。

 

【スポンサーリンク】

 

【2007年6月の岩泉線に関する記録】

3,茂市から岩泉へ:JR岩泉線:2007/6/30【2007/6岩手】

4,JR岩泉線岩泉駅:2007/6/30【2007/6岩手】

5,岩泉から茂市へ:JR岩泉線:2007/6/30【2007/6岩手】

 

【キハ52形の過去の乗車記録】

10,松本から糸魚川へ:JR大糸線:2007/5/15【2007/5甲信越】

 

【スポンサーリンク】



-日本の鉄道, 鉄道, JR東日本, 記録, 2007/6岩手

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.