街めぐり 台湾の街めぐり 記録 2010/9台湾

26,高雄:正忠排骨飯:2010/9/9【2010/9台湾】

投稿日:2019年7月2日

【スポンサーリンク】



同行者は、既に部屋に戻ってきていた。彼は國立科学工藝博物館に行こうと思ったらしいが、この雨で行く気をなくしたらしい。

テレビをつけるが、やはり台風がきたようで、特に台東方面が豪雨で大変らしい。台東線の鉄橋にも被害が及んだようである。ただ、被害が及んでいると思しき鉄橋の上を走っている莒光號の映像も流れる。列車が不通になるほどひどい被害ではないということなのだろうか。

17時過ぎ、夕食を買いに外に出る。ホテルの向かいに「正忠排骨飯」という弁当屋がある。そこで弁当を購入した。最初にご飯の上にのせる物を選んで、お金を払う。おかずは、10くらいの中から実際に見て3つ選ぶ形式である。好きな物が食べられるので良い。ホテルに戻って、飯を食べる。美味しかった。

 

テレビを見たり文庫本を読んだりして過ごすが、20時頃、再度外に出る。やはり雨が続いている。

 

ホテルの向かいにCDショップがあるので、そこに入る。You Tubeで聞いて気に入っていた梁靜茄のCDを探す。梁靜茄は、マレーシア出身で、1999年に台湾でデビューした女性歌手である。店員に聞くと、すぐに教えてくれる。結構目立つ場所にあった。いくつかDVDやCDが売られている。何種類かあったので結構悩んだ末、「今天情人節 台北小巨蛋珍寶全記録 初戀限套裝」を購入。2008年6月7日に台北小巨蛋(台北アリーナ)で行われたコンサート「今天情人節」のライブDVD2枚とCD1枚のセットである。

値段は忘れたが、同じ程度の物を日本で買うことを考えれば、それよりはるかに安い値段であった。

その後、少し散歩をする。六合夜市には、全く屋台が出ていない。この雨だからだろうか。

コンビニで夜食を買い、ホテルに帰る。

 

【スポンサーリンク】



-街めぐり, 台湾の街めぐり, 記録, 2010/9台湾

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.