アメリカ合衆国の街めぐり 街めぐり 記録 2011/8アメリカ合衆国

23,シアトル3日目の夜と旅程変更:2011/8/15【2011/8アメリカ合衆国】

投稿日:2019年7月14日

【スポンサーリンク】



2011/8/15:Sound Transit:Link light rail:Centrallink:Westlake→Seatac/Airport

18時30分頃で、まだ早い時間だが、体調も万全ではないので、そろそろホテルに戻ることにする。夕食は空港で食べようと思い、リンクライトレールで空港へ向かう。

ただ、この考えは失敗だった。シアトルの空港の制限エリア外にはファーストフード店がほとんど入っていなかった。こういった食事処は、制限エリア内の方が充実しているのかもしれない。

その中で、サンドイッチ中心ではあったがスープを出す店があったので、その店に入り、スープを購入した。クラッカーもつけてくれる。肉や野菜がごろごろ入っており、意外とボリュームがあり、美味しかった。

その後、いつも通りバスを呼び出してホテルに戻る。近くのセブンイレブンでバナナやサンドイッチを購入してそれを夕食第二弾とした。

 

旅行の予定を変更することにした。体調があまり良くなかったこともあるが、シアトルをもう少し観光したかった。アムトラックの長距離列車コースト・スターライト号に乗るのをやめ、シアトルでもう1泊することにした。

まずはアムトラックのキャンセルであるが、これはWEBページでキャンセル可能であった。キャンセル料をいくら取られるかと思ったのだが、全額払い戻された。意外と太っ腹である。

その後、ロサンゼルスまでの航空会社を選定する。まずはスターアライアンスのユナイテッド航空を見るが、一番安くて21,000円である。USエアウェイズも同様であった。出発2日前でこの料金は安いと思うものの、もう少し安くしたい。乗ってみたいと思っていたヴァージンアメリカも意外と高い。到着地をロサンゼルスから近郊のバーバンクにしてみたが、値段は変わらないか、あるいは高くなる。

結局、格安航空会社だが評判の良いサウスウエスト航空を利用してみることにした。ただ、一番安い運賃は、ソルトレイクシティ、オークランド経由となり、シアトルからロサンゼルスまでは8時間ほどかかることになる。なぜたくさん乗る方が安くなるのかは解せないが、時間はあるし、飛行機は好きだし、ソルトレイクにはまだ行ったことがないので、これを予約する。運賃は$140ほどだったが、燃料代や優先搭乗の追加費用などで、合計$192となった。日本円で15,000円弱である。出発2日前に購入してもこの値段というのは、安いと思う。

ホテルの延泊の申込みも楽であった。フロントで「もう1泊したい」と一言告げるだけで、8月17日から18日のバウチャーを出してくれた。

 

【スポンサーリンク】



-アメリカ合衆国の街めぐり, 街めぐり, 記録, 2011/8アメリカ合衆国

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.