日本の鉄道 鉄道 私鉄(東) 記録 2010/8シンガポール・マレーシア

2,仙台から仙台空港へ:仙台空港アクセス線:2010/8/13【2010/8シンガポール・マレーシア】

投稿日:2019年6月22日

【スポンサーリンク】



2010年8月13日金曜日。この日は、仙台空港を8時10分に出る成田行きの飛行機で出発する。

2007年3月に名取と仙台空港の7.1kmを結ぶ仙台空港鉄道仙台空港線が開業した。仙台空港線を走る列車はすべて名取から東北本線に直通して仙台まで来る。現在、仙台市内から空港へ直通するのは列車だけである。鉄道開業後もしばらくは仙台市内から仙台空港に行くリムジンバスが運行されていたが、いずれも既に廃止となっている

近くの地下鉄の駅から南北線で長町へ向かう。長町を6時13分に出る仙台空港行きに乗車するには始発電車に乗らなければならないが、時間を数分間違えたため乗り遅れた。

仙台市営地下鉄南北線のホームには、今年に入ってからホームドアが設置された。

とりあえず次の地下鉄で長町まで行き、7時11分の仙台空港行きに乗車することにした。この列車でも十分に間に合う。

 

2010/8/13:JR東北本線・仙台空港鉄道仙台空港線:普通:長町→仙台空港

JR長町駅。

仙台空港までの乗車券を購入する。580円也。

長町駅は高架駅である。

長町を7時11分に出る仙台空港行きは、仙台空港鉄道のSAT721系6両編成であった。

お盆だからか、それともいつもなのかは分からないが空いていて、ボックスを占領できた。

名取までは見慣れた風景であるが、その先の仙台空港鉄道ははじめての乗車である。名取を出ると、高架線を上がり、大きく左にカーブする。左右には、新しいマンションやホテルが建ち並ぶ。杜せきのした駅は、イオンモール名取エアリに直結している。

杜せきのしたを出て美田園に近づくにつれ、宅地造成地や水田が広がる。今から開発されるのであろうか。

仙台空港に近づくとトンネルに入り、空港の周囲を回り込むような形で走り、再び高架線に上がり、高架の仙台空港駅に到着する。7時30分、定刻の到着であった。

車体にはラッピングが施されていた。

改札外には、このような写真撮影のボードがあった。

 

【スポンサーリンク】



-日本の鉄道, 鉄道, 私鉄(東), 記録, 2010/8シンガポール・マレーシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.