日本のバス アーバン号(盛岡~仙台) バス 記録 2006/12信越

2,盛岡から仙台へ:宮城交通「アーバン号」:2006/12/1【2006/12信越】

投稿日:2019年5月27日

【スポンサーリンク】



2006年12月1日金曜日。

2006/12/1:宮城交通:アーバン号:盛岡バスセンター→仙台

高校から帰宅後、高速バスアーバン号で仙台へ向かう。

このときは帰りもアーバン号を使うので、乗車前に盛岡バスセンターで往復乗車券を購入した。当時はまだ往復乗車券であり、料金も5,000円であった。

アーバン号は、2016年までは盛岡バスセンター始発であった。19時に盛岡バスセンターを出る最終便は宮城交通の担当であった。

盛岡バスセンターからは数名が乗車し、盛岡駅でそこそこ乗車し、盛岡ICから東北自動車道に入る。

途中、中尊寺パーキングエリアで5分のトイレ休憩がある。

仙台宮城ICで東北自動車道を下り、広瀬通一番町を経て、広瀬通にある仙台駅前停留所には21時35分に到着した。

乗車したバス。「宮城200か192」。

 

仙台駅のみどりの窓口で、「土・日きっぷ」を調達する。窓口は混雑しており、10分ほど待った。「土・日きっぷ」を購入した。その後、吉野家で夕食とした。

【スポンサーリンク】



-日本のバス, アーバン号(盛岡~仙台), バス, 記録, 2006/12信越

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.