インドネシアのホテル ホテル 記録 2013/10インドネシア

16,ジャカルタ:ホテルペニンスラ(Hotel Peninsula):2013/11/2【2013/10インドネシア】

投稿日:2019年8月14日

【スポンサーリンク】



2013年11月2日土曜日。この日は1日ジャカルタで過ごす。

11時頃まで部屋でだらだらする。とりあえず、ジャカルタでもう1泊しようと思う。ただ、このホテルは1日分しか予約していない。このホテルで延泊しても良いかなと思うが、なんとなくホテルをチェックアウトする。

本日の宿探しに出る。ロカサリ付近はホテルが多いので、どこかは必ず空室があるだろう。願わくは、本日中に洗濯をしてくれるホテルだとありがたい。

以前も宿泊した、ロカサリの前にあるホテル・プリンセンパーク(Hotel Prinsenpark)に行く。このホテル、この界隈で一番大きく、そして値段が安いように思われる。そして、空室状況を聞いてみると、空室有りとのこと。ラッキーと思うが、ランドリーサービスが2日間かかるという。そういえば以前もそう言われて、ランドリーサービスを利用できなかった。今回、洗濯は急を要する。ここでは予約せずに、別を探す。

スミホテル(Sumi Hotel)という新しめのホテルがある。ここに行ってみる。ここは全室満室であった。

 

2013/11/2-3:ホテルペニンスラ(Hotel Peninsula)

次に、はじめてジャカルタに来たときに泊まったホテル・ペニンスラ(Hotel Peninsula)に行ってみる。

シングルの部屋で朝食込み1泊Rp325,000であった。また、本日中のランドリーサービスが可能だという。ここで1泊申し込む。デポジット込みでRp800,000を請求される。

まだ11時半前だが、部屋に入ることができるという。部屋で荷物を開けて、早速、洗濯をお願いする。15時にはできるとのことであった。

客室は清潔。ベッドはシングルベッドで、狭い。

サービスのミネラルウォーターは1本。

バスルーム。

アメニティ。

客室の窓から。

このホテルは数年前もそうだったが、未だ工事中である。フロントから客室棟までは、架設といった感じの通路を歩く。異様なところに210号室がある。まさか使われてはいないだろうが、中はいかに。

 

【2013/10インドネシア】

15,ジャカルタ:フェオドラホテル(Feodora Hotel):2013/11/1【2013/10インドネシア】

16,ジャカルタ:ホテルペニンスラ(Hotel Peninsula):2013/11/2【2013/10インドネシア】【←本記事】

17,ジャカルタ:パダン料理:2013/11/2【2013/10インドネシア】

 

【スポンサーリンク】


 

【同ホテルの過去の宿泊記録】

14,ジャカルタ:ホテルペニンスラ(Hotel Peninsula):2011/4/22【2011/4インドネシア】

 

【ジャカルタ・マンガブサール界隈でのその他の宿泊記録】

15,ジャカルタ:フェオドラホテル(Feodora Hotel):2013/11/1【2013/10インドネシア】

20,ジャカルタ:ホテルプリンセンパーク(Hotel Prinsen Park):2011/9/16【2011/9インドネシア】

16,ジャカルタ:ニューマンガブサールホテル(New Manggabesar Hotel):2011/9/15【2011/9インドネシア】

 

【スポンサーリンク】



-インドネシアのホテル, ホテル, 記録, 2013/10インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.