インドネシアの街めぐり 街めぐり 記録 2013/3インドネシア

15,マラン(3):2013/3/21【2013/3インドネシア】

投稿日:2019年8月11日

【スポンサーリンク】



再びトゥグ通り(Jalan Tugu)を歩く。この道の突き当たりに軍事博物館があるようなので、とりあえずそこに向かって歩いてみる。途中で急に雨が降ってきたので、折りたたみ傘を出す。

軍事博物館まで来たものの、軍事には興味がないし、雨も強くなってきたので、マラン駅に戻ることにする。

青いアンコタが頻繁に通っており、博物館の向かいにある学校の前で客を乗せている。停車した車の運転手に"Stasiun Malang?"と訊ねると行くと言うので、乗る。車内は狭く、6人も乗ったら一杯である。料金は降車時に払う。料金が分からなかったので、Rp10,000を出すと、Rp7,500のお釣りをくれた。Rp2,500だったようである。

土砂降りになった。

駅の通りにある店の一件に入り、昼飯にする。

Sup BuntutとNasiのセットを注文した。にんじんがたっぷり入ったお肉のスープであった。値段はRp16,000也。美味しかった。

 

雨が小降りになるのを待って、店を出る。地球の歩き方によれば、Jl Jenderal Gatot Subroto沿いに仏教寺院があるようなので、そちらに向かって歩いてみる。

仏教寺院は、「永安宮」というようである。中国系だろうか。

中に入る。

再びマラン駅へ戻る。帰りは、永安宮の前からアンコタに乗って駅まで戻った。Rp2,500であった。

 

【2013/3インドネシア】

13,マラン(1)鳥市場:2013/3/21【2013/3インドネシア】

14,マラン(2):2013/3/21【2013/3インドネシア】

15,マラン(3):2013/3/21【2013/3インドネシア】【←本記事】

16,マランからスラバヤへ:プナタラン(Penataran):2013/3/21【2013/3インドネシア】

 

【スポンサーリンク】



-インドネシアの街めぐり, 街めぐり, 記録, 2013/3インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.