日本の鉄道 鉄道 私鉄(西) 記録 2008/7九州

11,福岡市営地下鉄七隈線:2008/7/9【2008/7九州】

投稿日:2019年5月29日

【スポンサーリンク】



2008年7月9日水曜日。この日は夜の新幹線で大阪へ向かう。それまでは、福岡県内を乗り潰す。まずは福岡市営地下鉄の七隈線に乗車する。

 

2008/7/9:福岡市営地下鉄空港線:普通:大濠公園→天神

大濠公園を8時15分に出る列車で天神に出る。天神には8時19分に到着する。

 

2008/7/9:福岡市営地下鉄七隈線:普通:天神南→橋本

天神から天神南駅まで地下道を歩き、天神南を8時34分に出る七隈線の橋本行きに乗車する。

七隈線は天神南と橋本を結ぶ路線で、開業は2005年と、比較的新しい。都営大江戸線などと同じ鉄輪式リニアモータの地下鉄である。

列車はワンマン運転であり、先頭には運転士がいるが、運転室が客室とは独立しているわけではない。後部は運転席に客が座ることができるようになっている。

車内。やや日本離れした感じの内装である。

一方で、電光表示器やLCDは他の車両と同じである。

橋本には8時58分に到着した。

橋本駅。

 

【スポンサーリンク】

 

2008/7/9:福岡市営地下鉄七隈線:普通:橋本→天神南

折り返し、9時05分発の列車で天神南まで戻る。

乗車券。

天神駅の長い地下道を歩き、空港線に乗り換える。

 

2008/7/9:福岡市営地下鉄空港線:普通:天神→博多

天神から福岡空港行きの列車に乗り、博多には9時42分に到着した。

 

【スポンサーリンク】



-日本の鉄道, 鉄道, 私鉄(西), 記録, 2008/7九州

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.