ホテル 記録 マレーシアのホテル 2013/10インドネシア

10,クアラルンプール:コンコルドホテル・クアラルンプール(Concorde Hotel Kuala Lumpur):2013/10/31【2013/10インドネシア】

投稿日:2019年8月13日

【スポンサーリンク】



ちょっと良いホテルに泊まりたくなることがある。良いホテルに泊まっても、ホテルの設備を使いこなせる自信はない。そもそも、このように「使いこなす」などと考えている時点で、良いホテルに泊まることに向いていないのかもしれない。

とはいえ、この日はクアラルンプール市内のコンコルドというホテルを楽天で予約していた。9000円なので、それが一般的に言う「高いホテル」に当たるかどうかはともかくとして、私にしてみれば十分高級ホテルである。

このホテルは、KLモノレールのブキッ・ナナス(Bukit Nanas)駅のすぐ側にあり、Rapid KLクラナジャヤ線のダン・ワギ(Dang Wangi)駅からも徒歩圏内にある

 

2013/10/31-11/1:コンコルドホテル・クアラルンプール(Concorde Hotel Kuala Lumpur)

チェックインをする。部屋をアップグレードしたといわれる。

16階の部屋で、いざ入ってみると、1人で使うには勿体ない部屋であった。

部屋の奥にデスクがある。

窓際にはソファーがある。

テレビ。

無料のミネラルウォーター。

 

バスルーム。シャワーブースの他にバスタブもある。

 

部屋の窓から(翌朝撮影)。

 

ホテル入口(翌朝撮影)。

ホテル付近。

 

朝食込みの料金で予約していたので、翌朝の朝食はレストランで食べた。バイキング形式の朝食であった。種類は豊富で、さすが高級ホテルといった感じであった。ただ、8時半頃に行ったのだが、時間帯が悪かったのか、相当に混雑しており、正直なところあまり落ち着いて食事できなかった。

このホテルは日本人の宿泊も多いようで、朝食のレストランでは日本語が飛び交っていた。

 

【2013/10インドネシア】

9,クアラルンプール:Rapid KLクラナジャヤ線:2013/10/31【2013/10インドネシア】

10,クアラルンプール:コンコルドホテル・クアラルンプール(Concorde Hotel Kuala Lumpur):2013/10/31【2013/10インドネシア】【←本記事】

11,クアラルンプール:KLモノレール:2013/11/1【2013/10インドネシア】

 

【スポンサーリンク】



-ホテル, 記録, マレーシアのホテル, 2013/10インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.