日本のバス アーバン号(盛岡~仙台) バス 記録 2011その他

盛岡から仙台へ:宮城交通「アーバン号」:2011/4/7

投稿日:2019年7月7日

【スポンサーリンク】



2011年4月7日木曜日。盛岡駅西口を18時25分に出るアーバン号に乗って仙台の自宅に戻ることにする。仙台の自宅にはまだガスが来ていないので、風呂は実家で入っていく。食事も準備が面倒なので、夕食は盛岡駅のコンビニで弁当を買って、それを自宅で食べることにする。

実家からバスで盛岡駅へ向かう。18時15分頃に盛岡駅に着く。駅のコンビニで、無事、弁当を調達できる。その後西口のバス停へ向かう。

2011/4/7:宮城交通:アーバン号:盛岡駅西口→仙台駅前

18時25分発の仙台行きは宮城交通の担当であった。この便は1台での運行であった。車両は、三菱ふそうのエアロエースである。

出発までに、ほぼすべての座席が埋まった。補助席利用は無かった。

18時25分定刻に盛岡駅西口出発。出発後、乗務員からマイクを通して、到着予定時刻及び車内についての丁寧なアナウンスがある。宮城交通では、ほぼ毎回、乗務員が直々に丁寧なアナウンスをしている。

盛岡ICを18時35分に通過する。この付近から寝入る。

中尊寺PA到着のアナウンスで目が覚める。19時36分、中尊寺PAに到着した。5分ほど休憩する。

乗車したバス。「宮城200か1695」。

19時42分、中尊寺PAを出発した。高速走行を続ける。高速道は地震後に順次補修されているとはいえ、やはりでこぼこがあり、時折バスが揺れる。

20時48分に仙台宮城ICで高速を降りる。

西道路、広瀬通は渋滞がなく、終点の仙台駅前には20時58分に到着した。

 

【宮城交通が運行するアーバン号の乗車記録】

盛岡から仙台へ:宮城交通「アーバン号」:2011/3/27

盛岡から仙台へ:宮城交通「アーバン号」:2011/3/22

盛岡から仙台へ:宮城交通「アーバン号」:2011/1/1

盛岡から仙台へ:宮城交通「アーバン号」:2010/10/10

仙台から盛岡へ:宮城交通「アーバン号」:2010/3/16

盛岡から仙台へ:宮城交通「アーバン号」:2009/11/8

盛岡から仙台へ:宮城交通「アーバン号」:2009/9/30

2,盛岡から仙台へ:宮城交通「アーバン号」:2006/12/1【2006/12信越】

 

【宮城交通が運行するその他の路線バスの乗車記録】

2,仙台から福島へ:宮城交通「仙台-福島線」:2010/3/5【2010/3台湾】

 

【スポンサーリンク】



-日本のバス, アーバン号(盛岡~仙台), バス, 記録, 2011その他

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.