鉄道 ジャワ島の鉄道 インドネシアの鉄道 インドネシアの街めぐり 街めぐり 記録 2011/9インドネシア

40,スラバヤ・グブン駅:2011/9/21【2011/9インドネシア】

投稿日:2019年7月15日

【スポンサーリンク】



2011年9月21日水曜日。この日は、マレーシアのジョホールバルを経てシンガポールへ向かう。飛行機が14時なので、午前中は時間がある。

8時に起床する。食事後、食堂にPCを持ち込み、Wifiに接続し、インターネットをする。9時30分過ぎ、やることもなくなったので散歩に出かける。ただ、ホテルの周りは食堂街もなく、あまりおもしろくない。ただの閑静な住宅街である。

大きな通りに出る。この付近は店が少なく、旅行者はあまり楽しめそうな感じではない。

時々穴ぼこがある。夜間は要注意である。

 

タクシーが多い。ブルーバードタクシーを捕まえて、グブン駅まで行ってもらう。昨日はきちんと見ていなかったので、もう一度見ようと思ったのである。駅まではRp10,000也。車で駅の敷地まで入ると入場料が取られるので、外側で降ろしてもらう。

駅の窓口で入場券を購入する。

構内に入る。

駅構内には売店もいくつか入店している。

バンドン行きのアルゴウィリス(Argo Wilis)に乗車する人には、専用の待合室があるらしい。

ホームの手前でもう1つ改札があり、入場券だとホームには入ることができないらしい。写真を撮りたいから入ってはダメかと聞いて見るも、答えはダメとのことであった。

30分ほど駅で時間をつぶす。

帰りは、駅の敷地を出たところに停車しているブルーバードタクシーを捕まえてホテルに戻った。帰りもRp10,000程度であった。

 

【スポンサーリンク】



-鉄道, ジャワ島の鉄道, インドネシアの鉄道, インドネシアの街めぐり, 街めぐり, 記録, 2011/9インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.