飛行機 ANA【日本】 記録 2014/7北海道

2,仙台から新千歳へ:ANA1127便:2014/7/31【2014/7北海道】

投稿日:2019年8月18日

【スポンサーリンク】



2014年7月31日木曜日。この日は、まず10時50分に仙台を出る飛行機で新千歳へ向かい、新千歳で女満別行きの飛行機に乗り換えて女満別へ向かう。同行者とは女満別空港で合流することにしている。

 

2014/7/31:JR東北本線・仙台空港アクセス線:仙台→仙台空港

9時15分に仙台を出る仙台空港行きの電車で仙台空港へ向かう。仙台空港には9時39分に到着する。

本日は新千歳から女満別への飛行機がプロペラ機なので、チェックインカウンターで荷物を1つ預け、マイレージ登録をお願いする。

保安検査場に進み、航空券のバーコードをリーダーにタッチすると、乗り継ぎ便の分も含めた長いレシート状の搭乗券が発券される。

制限エリアに入る。

 

2014/7/31:仙台空港:ANAラウンジ

時間があったので、ANAラウンジで少し休憩する。

この時間帯は空いていた。

一部のソファーにはクッションがある。

 

【スポンサーリンク】


 

2014/7/31:ANA1127便(NH1127):仙台→新千歳:B737-800(JA77AN)

4番搭乗口から、10時50分発のANA1127便新千歳行きに搭乗する。本日の機材はB737-800型機である。あとで調べたところによると、1ヶ月前にANAに導入されたばかりの機体であった。

機内は空いていた。私の横2席は空席であった。夏休みに入っているからか、親子連れも目立った。

定刻より早く、10時47分に出発する。空港は空いていて、機内安全ビデオが終わる前に滑走路端に到着する。終わるのを待って、滑走路に入り、離陸する。

航路上はほとんど揺れがない。頭上のモニターでは、夏休みだからかポケモンの番組を放映していた。ドリンクサービスでリンゴジュースをもらった後は、ほとんど寝て過ごす。

新千歳空港には11時50分過ぎに着陸した。

3番搭乗口へと進むが、3番搭乗口からの出発便が遅れているという理由で、誘導路上で待たされる。プッシュバックされる飛行機が見える。スポットが開いた後、間髪を入れずにこの便が進入する。3分遅れの12時03分に到着した。

ここで、13時15分発の女満別行き乗り継ぐ。降機した際に係員に告げればそのまま出発ロビーへと通してくれたようだが、このときは気がつかず、そのまま到着ロビーへと出てしまった。

 

 

【仙台~新千歳線の過去の搭乗記録】

2,仙台から新千歳へ:ANA725便:2013/5/19【2013/5北海道】

 

【スポンサーリンク】



-飛行機, ANA【日本】, 記録, 2014/7北海道

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.