飛行機 ANA【日本】 記録 2013/5北海道

2,仙台から新千歳へ:ANA725便:2013/5/19【2013/5北海道】

投稿日:2019年8月12日

【スポンサーリンク】



2013年5月19日日曜日。この日は14時35分の飛行機で千歳へ向かう。

仙台は青葉まつりが開催されており、東二番町通りも車線規制が敷かれていた。お祭りを眺めつつ、バスで仙台駅へ向かう。

 

2013/5/19:JR東北本線・仙台空港アクセス線:仙台→仙台空港

13時10分発の仙台空港行きで仙台空港へ向かう。2両編成の列車は、出発時に既に立ち客も多数出るほどであった。長町や名取で降りていく人もいたが、大部分が仙台空港までの乗客であったのは意外であった。

既に搭乗券は印刷しているが、ANAのチェックインカウンターでマイレージの登録をしてもらう。

 

2013/5/19:仙台空港:ANAラウンジ

早々に荷物検査を経て、ANAフェスタできつねうどんを食べ、ANAラウンジへ行く。

この時間帯は空いていた。アイスコーヒーとスナックで一息つく。

 

2013/5/19 :ANA725便(NH725):仙台 → 新千歳:B737-800(JA61AN)

14時35分発のANA725便新千歳行きは、5番搭乗口から14時20分に搭乗開始となる。

機材はボーイング737-800。オールエコノミークラスの機材であった。

搭乗券。

座席は非常口座席の14Aである。事前に座席指定をしておいた。

窓側と通路側の大半が埋まる程度の搭乗率であった。

14時40分に出発する。離陸後は、雲中飛行が続く。30000フィートで水平飛行となる。

ドリンクサービスがあり、その後、機内販売が行われる。

新千歳空港の混雑のため到着が遅れるとの案内がある。

15時30分頃にシートベルトサイン点灯。気流の悪いところを通過するためとのことで、5分程度で消灯する。

15時40分頃にシートベルトサインが再び点灯する。

15時45分に新千歳空港に着陸した。

15時52分、駐機場に到着した。定刻7分遅れであった。

 

2013/5/19:JR千歳線・函館本線:快速エアポート133号・特急スーパーカムイ33号:新千歳空港→旭川

17時19分発の快速エアポート133号旭川行きに乗車する。この列車は旭川行きであるが、札幌までは快速エアポートとして運行し、札幌から特急スーパーカムイ33号となり旭川まで向かう。そのため、特急用の789系1000番台による運行であった。

自由席に座ったが、結構な乗車率であった。

新千歳空港で購入した弁当。金歳堂の豚生姜焼弁当である。

札幌で進行方向が変わり、ここからは特急列車となる。

終点の旭川には19時20分に到着した。

 

【2013/5北海道】

1,序【2013/5北海道】

2,仙台から新千歳へ:ANA725便:2013/5/19【2013/5北海道】【←本記事】

3,旭川:旭川グランドホテル:2013/5/19【2013/5北海道】

 

【スポンサーリンク】



-飛行機, ANA【日本】, 記録, 2013/5北海道

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.