日本のホテル 2023/10四国 ホテル 記録

10,高知:ホテル港屋:シングルルーム:2023/10/20【2023/10四国】

投稿日:2023年11月30日

【スポンサーリンク】



高知では、ホテル港屋に宿泊した。楽天トラベルの「【さき楽28】<朝食付>4週間前までのご予約でお得に♪◆早期割引28・朝食付プラン◆」でシングルルームを予約、6,800円であった。高知駅から徒歩5分、大浴場があるホテルである。

 

2023/10/20-21:ホテル港屋

宿毛を19時26分に出た特急あしずり18号は、高知に21時39分に到着した。高知駅の南口を出て徒歩5分ほどでホテル港屋に到着した。フロントは2階で、階段で上がる。

 

チェックインをして部屋に入った。5階のシングルルームである。

 

柱が出っ張っているため、部屋にデッドスペースが生じている。

 

ベッドはシモンズベッドとのことである。

 

以前は時計かラジオかがあったのだろうが、全て隠されている。下にはコンセントがある。

 

デスク。

デスク下には冷蔵庫とスツールがある。

部屋にはお茶が用意されていた。

鏡の横にもコンセントがある。

 

荷物置きに浴衣とドライヤーが置かれていた。

ハンガーは2本である。

 

ユニットバス。

蛇口はやや古さを感じる。

ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー。置くところがないからか、落としやすそうなところに置かれている。

 

アメニティはフロントでもらうスタイルである。

 

2階のフロント脇にアメニティが置かれている。

そのほか、電子レンジや自動販売機、コピー機があった。

大浴場も2階にある。15時から25時、6時から9時まで入浴可能である。

 

1階にはコインランドリーがある。

 

遅い時間であるが、はりまや橋に行ってみた。ホテルから徒歩10分ほどである。よさこい節の一節にもなっているはりまや橋は、高知市のウェブサイトによると、江戸時代に堀川を挟んで商売を行っていた「播磨屋」と「櫃屋」が、両者の往来のため私設の橋を架けたことに端を発するという。

 

夕食は、高知とは全く関係ないが、セブンイレブンで麻婆チャーハンを購入した。

 

2023年10月21日土曜日。

部屋からの風景。

 

朝食付きプランで予約していたので、2階のレストランで朝食をいただく。6時30分から10時(オーダーストップは9時30分)までである。

朝食は前日のチェックイン時にメニューを聞かれていた。和食、洋食、カレーの選択肢の中から、和食をお願いしていた。美味しくいただいた。

 

朝のホテル港屋。チェックアウトは10時である。

 

【2023/10四国】(目次

9,宿毛から高知へ:土佐くろしお鉄道・JR土讃線:特急あしずり18号:2700系:2023/10/20【2023/10四国】

10,高知:ホテル港屋:シングルルーム:2023/10/20【2023/10四国】【←本記事】

11,高知から奈半利へ:土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線:しんたろう2号:2023/10/21【2023/10四国】

 

【スポンサーリンク】



-日本のホテル, 2023/10四国, ホテル, 記録
-

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.