インドネシアの街めぐり 街めぐり 記録 2014/12インドネシア

9,パレンバン(3):夕刻:2014/12/22【2014/12インドネシア】

投稿日:2019年8月26日

【スポンサーリンク】



クルタパティ(Kertapati)駅で用事を済ませ、もう16時半を過ぎているので、ホテルに戻ることにする。帰りは安く帰ろうと思う。そもそも駅の周りでタクシーは走っていない。

駅のそばの橋を渡って少し歩いたところにあるインドマレットで、アロエ味のミニッツメイドを購入。お気に入りで、インドネシアに来ると必ず飲んでいる。

とりあえず、アンペラ橋(Jembatan Ampera)まではアンコタに乗る。頻繁に走っていて、行き先が書いているので、安心して乗ることができる。アンペラ橋を渡ったところで止まる。料金は降りるときに支払う。Rp10,000を渡すとRp5,000返される。

 

【スポンサーリンク】

 

広場があった。

噴水(この日は停止していたが、翌日は動いていた)。

モスク。

交通量の多い通りを、現地の人の後ろについてそそくさと横断し、噴水、モスクの脇を通り、さらに少し歩くと、トランスムシ(Transmusi)のバス停にたどり着く。

トランスムシは、ジャカルタのトランスジャカルタと同じく、専用車両を使ったBRTである。ジャカルタとの違いは、各バス停に改札がなく、料金は車内で車掌に支払うという点である。このバスでホテルの近くにあるジャヤカルタホテルまで行く。料金はRp5,000也。車掌にお金を渡すと、引き替えに乗車券を渡される。この乗車券を持っていると、乗り換えの際に料金がかからないらしい。車内はかなり混雑していた。

ジャヤカルタホテルで降りる。

ホテルに戻る。ベッドに寝転がったら、いつの間にか2時間ほど経っていた。

 

【スポンサーリンク】

 

この日の夜は、ホテルの近くにある食堂で魚を揚げたものとご飯を頼んだ。魚はその場で揚げてくれるので、熱々である。美味しくいただく。程よい塩味であった。骨までぱりぱりと食べられた。

コンビニでジュースを2本とアイスクリーム、デザートを購入してホテルに戻る。

 

【スポンサーリンク】



-インドネシアの街めぐり, 街めぐり, 記録, 2014/12インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.