日本の鉄道 鉄道 JR九州 記録 2008/7九州

8,JR香椎線:2008/7/8【2008/7九州】

投稿日:2019年5月29日

【スポンサーリンク】



長者原からは香椎線に乗車する。香椎線は、西戸崎と宇美との25.4kmを結ぶ路線である。いったん宇美まで行った後、西戸崎へ行くことにする。

2008/7/8:JR香椎線:普通:長者原→宇美

まず、長者原を18時39分に出る宇美行きに乗り、宇美まで行く。終点の宇美には18時56分に到着した。

宇美駅。

宇美駅の近くにスーパーマーケットがあった。ここで飲み物を買った。

 

【スポンサーリンク】

 

2008/7/8:JR香椎線:普通:宇美→西戸崎

折り返し、宇美を19時10分に出る西戸崎行きに乗り、西戸崎まで行く。

車内。セミクロスシートで構成されている。

乗車中に日が沈んでいき、真っ暗になった。

路線名にもなっている香椎は、鹿児島本線との接続駅である。香椎を経て、西戸崎には20時08分に到着した。これで香椎線に全線乗車したことになる。

西戸崎駅。

 

2008/7/8:JR香椎線:普通:西戸崎→和白

折り返し20時14分発の宇美行きで和白まで折り返した。和白には20時29分に到着した。

 

【スポンサーリンク】



-日本の鉄道, 鉄道, JR九州, 記録, 2008/7九州

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.