日本のバス 2022/3東日本・東海 バス 記録

7,熱海駅から十国峠登り口へ:伊豆箱根バス「熱海箱根線」:2022/3/25【2022/3東日本・東海】

投稿日:2022年4月9日

【スポンサーリンク】



2022年3月25日金曜日。今回は、「青春18きっぷ」を利用して、1泊2日で、神奈川県、静岡県、愛知県、長野県の未乗路線に乗りに行くことにした。この日は、まず静岡県の十国峠ケーブルカーに乗ってから、箱根に出て、箱根登山鉄道のケーブルカー、登山電車に乗車する。その後は、東海道本線で豊橋まで向かい、翌26日は飯田線に乗車することにした。

十国峠ケーブルカーの十国登り口駅は、熱海駅と箱根を結ぶ伊豆箱根バス熱海箱根線の十国峠登り口が最寄り停留所である。まずはそこへ向かうことにした。

 

2022/3/25:JR東海道本線:普通:東京→熱海

東京駅を7時01分に出る東海道本線普通熱海行きに乗車した。この列車は、5時に新前橋を出て、上越線、高崎線を経由してきた列車である。

今回は、JREポイントを普通列車グリーン券に交換して、グリーン車に乗車した。乗車したときにはいささか混雑したが、2人並びの席もいくつか空いていた。新橋、品川と進むにつれ客は降りていき、横浜を過ぎると空席が多くなった。

東京駅の駅弁店で、「箱根山麓豚弁当カルビ&ロース」を購入していた。小田原市に本社を有する東華軒のお弁当で、1,080円であった。これから箱根に向かうわけであるが、箱根では食事の時間をとれそうにないので、ここで箱根名物を食べておく。

パッケージの説明書きによると、箱根山麓豚とは、箱根山西麓の自然豊かな場所で育てられ、肉の線維が細かいこと、甘みのある脂質が特徴らしい。付け合わせの漬け物も箱根西麓の野菜が使われているという。美味しくいただいた。

 

先日降りた根府川には8時39分に到着し、4分ほど停車した。

【→根府川駅の記録はこちら

終点の熱海には8時59分に到着した。

 

2022/3/25:伊豆箱根バス:熱海箱根線:熱海駅→十国峠登り口

熱海から十国峠へは、伊豆箱根バスの熱海箱根線で向かう。熱海箱根線は熱海駅と元箱根を結ぶバスで、現在は1日6往復、熱海駅発は9時18分から14時18分まで、毎時18分発の運行である。

熱海駅前の熱海第1ビルに、伊豆箱根バスの熱海駅前案内所がある。箱根で伊豆箱根鉄道グループのバス、ケーブルカー、遊覧船に乗るときは、「箱根旅助け」というお得な乗車券があり、ここで購入することができるという。なお、小田急グループの箱根登山鉄道や箱根海賊船は適用対象外である。

 

熱海箱根線のバスは、駅を背に左側にあるバスターミナルの2番乗り場から出発する。

 

9時18分発の元箱根行きのバスに乗車した。ドアは2つあるが、この路線では前ドアのみで乗降を扱う。

黒麦まんじゅう本舗のラッピング車であった。黒麦まんじゅうは熱海温泉の名物らしい。

車内には、2人掛けの座席が多く並んでいた。

 

9時18分に熱海駅を出発した。一旦相模湾に出て、親水公園までは海岸に沿って進む。

そこから進路を変え、熱海市の中心地を進む。

静岡県道20号熱海箱根峠線に入り、急坂を上がっていく。来宮神社の付近までは住宅もあったが、次第に山中に入る。カーブも多くなる。道も細く、運転手にとっては気を遣いそうな道である。

日本鋼管前あたりだったか、運転手が、マイクで、左側に見えるのは大島桜ですと案内した。白い花が咲いていた。

姫の沢公園を経て熱海峠まで来ると、辺りが開ける。運転手が、今日は晴れているので富士山が見えますと案内した。次いで、左下に見えるのが三島市、沼津市、富士市であるとの紹介があった。

十国峠登り口には定刻9時56分に到着した。バス停は十国峠レストハウスの前にある。運賃は、熱海駅から650円であった。Suicaで支払った。

乗客全員がここで降り、バスは、運転手だけで元箱根へ向かった。

 

【2022/3東日本・東海】

6,JR身延線:2022/3/12【2022/3東日本・東海】

7,熱海駅から十国峠登り口へ:伊豆箱根バス「熱海箱根線」:2022/3/25【2022/3東日本・東海】【←本記事】

8,十国峠:十国峠ケーブルカー(十国鋼索線):2022/3/25【2022/3東日本・東海】

 

【伊豆箱根鉄道の列車の乗車記録】

8,伊豆箱根鉄道駿豆線:2020/1/11【2020/1東海】

5,伊豆箱根鉄道大雄山線:2019/10/20【2019/10神奈川】

 

【スポンサーリンク】



-日本のバス, 2022/3東日本・東海, バス, 記録

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.