飛行機 ユナイテッド航空【アメリカ合衆国】 記録 2011/4インドネシア

5,成田からシンガポールへ:ユナイテッド航空803便:2011/4/19【2011/4インドネシア】

投稿日:2019年7月8日

【スポンサーリンク】



成田空港には15時09分に到着した。ここから、17時55分発のユナイテッド航空803便でシンガポールへ向かう。

出発階までエスカレーターで上がる。節電の影響で照明が間引きされているようだが、自然光が入るので暗さはさほど感じない。こうしてみると、今まで、かなりの無駄な電気が使われていたのかもしれない。

自動チェックイン機で搭乗手続きをする。空席が多く、特に後方は2席並んで空きの列もあったので、そちらの通路側に座席を変更する。

搭乗開始時刻は17時10分で、時間があったので、展望デッキへ向かう。ここ数年、以前に比べて小型機・中型機が目立つようになってきた。

空腹感を感じたのでファミレスで軽く食べてから、出国をする。出国客が極端に少なく、自動化ゲートよりも通常のゲートの方が流れがよいという逆転現象が発生していたので、通常のゲートから出国した。

37番搭乗口に行き、そこのベンチで搭乗を待つ。隣の搭乗口では、スターアライアンス塗装のユナイテッド航空の747が出発を待っていた。ロサンゼルス行きのようであった。

日本航空"Reso'cha"塗装の車もまだ現役であった。

 

【スポンサーリンク】

 

2011/4/19:ユナイテッド航空803便(UA803):成田→シンガポール:B777-200ER(N786UA)

本日のユナイテッド航空803便シンガポール行きは、旧旧塗装のB777-200ERによる運航であった。

搭乗券。

17時10分、ユナイテッド航空803便の搭乗が開始される。いつものようにファースト・1K・グローバルサービス・ビジネス・スターアライアンスゴールド会員から搭乗が開始されるのだが、いつもと比べて極端に人が少ない。

5分も経たないうちに「すべてのお客さまがご搭乗できます」との放送が流れる。その列が短くなった頃に並び、飛行機に搭乗する。客が少ない。ユナイテッドはいつも満席とのイメージがあったのだが、震災の影響がまだ続いているのだろうし、そもそも閑散期であろうから、空席がやたらと目立つ。

後ろから2列目の41Hに着席した。隣は来なかったので、ドアクローズの案内と共に窓側の41Jに移動する。

17時35分にドアが閉まる。今までは新聞のサービスがなかったが、ビジネスクラスで余ったのか、エコノミークラスにも新聞を配りに来た。シンガポールの入国カードも配られる。

17時42分に動き出す。定刻より13分ほど早い。客室乗務員が自らエマージェンシーデモを行う。個人用テレビがあるのだから録画したものを放送すればよいのにと思うが、ユナイテッドの777では乗務員が行うことになっているらしい。

17時55分、当初の出発時刻であるが、この時刻に離陸する。

離陸後、しばらくは雲の中を飛行する。雲がかなり厚く、抜けるのに時間がかかる。上昇中は揺れが続く。かなり激しい揺れであったが、地震で慣れかけている。雲を抜けると、西日が差し込む。そろそろ日が沈む時間であり、空の色も淡いオレンジ色になる。まぶしいが美しい。

水平飛行になると、飲み物とスナックのサービスがある。スナックはプレッツェルであった。塩味が聞いていて美味しい。飲み物はスプライトを注文する。

このサービスが一段落して少し経つと、夕食のサービスになる。後ろと前から配り始め、かつ乗客が少ないので、すぐに配られた。昨年の8月と同じく、選択肢はチキンかパスタであった。チキンを選択する。さすがに、中身は昨年と変わっていた。機内食が配られた後、再びドリンクサービスがある。ジンジャーエールを頂く。

食事中に、客室乗務員が一旦座るほどの大きな揺れがある。この後も、断続的に揺れが続く。久々に揺れ続けたフライトになった。

19時30分頃、鹿児島上空を通過。機内食のサービスもすべて終わり、客室が消灯する。PTVで映画を一本見た後、うつらうつらして過ごす。ちなみに見た映画は、"The Tourist"。舞台はベネチア。                     

隣に客がいないので、気を遣うことなく寝ることができる。かなりの時間寝ていたような気がする。

到着1時間程度前に客室の電気が付き、乗務員がオレンジジュースと水をトレーでもってくる。何か夜食を提供していただきたい時間であるが、ユナイテッド航空ではそのようなサービスはない。

到着前の機内。

時計を1時間戻す。シンガポール時間23時35分頃に降下開始となる。0時03分にシンガポール・チャンギ空港に着陸する。一気に窓が曇る。0時07分にスポットインとなった。12分遅れであった。早発しているわけだから、上空での向かい風が激しかったのだろう。

入国審査は全く人が並んでいなかった。入国審査場ではチャンギ空港のロゴ入り飴玉をもらう。0時15分には到着ロビーにいた。

 

【過去のユナイテッド航空803便搭乗記録】

8,成田からシンガポールへ:ユナイテッド航空803便:2010/8/13【2010/8シンガポール・マレーシア】

 

【スポンサーリンク】



-飛行機, ユナイテッド航空【アメリカ合衆国】, 記録, 2011/4インドネシア

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.