街めぐり 記録 ドイツの街めぐり 2012/2ドイツ

49,ハイデルベルク:ハイデルベルク城:2012/3/3【2012/2ドイツ】

投稿日:2019年7月23日

【スポンサーリンク】



2012/3/3:臨時バス:Station Kornmarkt → Station Schloß

ハイデルベルク城へ行くべく、ケーブルカーの駅に行く。

ハイデルベルク城へ行きたい旨を告げると、12時30分にバスがあるという。ケーブルカーは運休中で、臨時のバスを30分間隔で出しているというのである。ハイデルベルク城入場料と臨時バスの往復が込みになった切符は5ユーロであった。1日乗車券による割引はない。

まもなくバスが来る。運転手の他にケーブルカーのロゴ入りジャンパーを着た人が乗車していた、この人が車掌であり、切符を確認している。

バスは曲がりくねった山道を10分ほど走り、ハイデルベルク城の前まで行く。

運休中のケーブルカーの線路。

 

ハイデルベルク城であるが、成立は13世紀前半と言われている。1688年にプファルツ継承戦争で破壊されるまで、この城はプファルツ選定侯の居城であったという。1689年にフランスによって破壊され、1693年に一部が修復されたという。

外から見ると廃墟のようにも見える。石が崩れているところもある。

見学コースを歩く。

 

城内の一部に薬事博物館がある。中世期の薬に関する資料を展示した博物館である。秤などの器具から、薬草、動物の骨などが展示されている。薬草はにおいをかぐことができるスペースがあり、なかなか楽しめた。

また、城の内部にはワインの大樽が保存されている。世界最大級とのことで、暗い中、観光客が必死にカメラに収めようとしている。階段を伝って大樽の屋根に乗ることもできるようになっており、行ってみた。

ハイデルベルク城からの眺め。

その後、城を出て、城の周りを歩く。

帰りは歩いて下ろうかと思ったが、先に買った5ユーロのチケットには帰りのバス代も含まれており、バスの時刻もちょうど良かったので、バス停へ向かう。

 

2012/3/3:臨時バス:Station Schloß → Station Kornmarkt

バスで下のケーブルカー駅へ戻る。

 

【ハイデルベルク観光の記録】

47,ハイデルベルク:哲学者の道:2012/3/3【2012/2ドイツ】

48,ハイデルベルク:旧市街(1):2012/3/3【2012/2ドイツ】

49,ハイデルベルク:ハイデルベルク城:2012/3/3【2012/2ドイツ】

50,ハイデルベルク:旧市街(2):2012/3/3【2012/2ドイツ】

51,ハイデルベルク:旧市街(3):2012/3/3【2012/2ドイツ】

 

【スポンサーリンク】



-街めぐり, 記録, ドイツの街めぐり, 2012/2ドイツ

Copyright© ピーナッツの旅行記録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.